Loading…

商業と情報の専門学科を設置する京都すばる高校は、規律ある授業と高い目標を持った特別活動を通じて、確かな学力と豊かな心を持った人材を育成します。

 
【 2021/02/17 】
 
 

2月8日(月)・9日(火)、企画科の2年生が「メディアデザイン」の授業で、「グラフィックレコーディング(以下グラレコ)」に挑戦しました。
グラレコは会話や講義の内容を文ではなく絵で記録するもので、最近は会議の場で使われることも多い技術です。
講師はファシリテーション・グラフィッカーの三宅正太さん。ペンの使い方からはじめ、素早く表情を描く練習、聞いた内容をグラレコする実習をしました。

生徒の感想:

・授業のノート作りが楽しみになった!黒板を写すだけじゃないノートの取り方ができそう。
・最後に三宅さんがグラレコを見せてくださって、話したことが瞬時に絵になっていってかっこよかった。世の中にこんな仕事もあるのかと驚いた。