Loading…

商業と情報の専門学科を設置する京都すばる高校は、規律ある授業と高い目標を持った特別活動を通じて、確かな学力と豊かな心を持った人材を育成します。

 
【 2020/03/04 】
 
 

 2月21日(金)、企画科1年生が取り組んできた「じぶんごと化プロジェクト」の企画発表会を行いました。
 あしなが育英会が向島二の丸小学校跡地に「志塾(こころざしじゅく:アフリカ出身の奨学生が大学進学を目指して勉強するための寮)」を建設予定であることから、あしなが育英会や京都市などの協力を得て、アフリカと向島をつなぐイベントブースを企画しました。
 発表会では、ガーナの歌と踊りで交流する企画や、日本の昔の遊びを紹介する企画など、いろんなアイデアが飛び出し、審査員の皆さん(あしなが育英会や向島のまちづくりに関わっている方々)からも「ぜひ企画を進化させ、実現させたい!」という声をいただきました。
 1年生にとって、このプロジェクトは初めての本格的な企画実習でした。これまで遠い存在だったアフリカの現状を「じぶんごと」にすると同時に、企画の手順や方法を学ぶ、よい機会となりました。「世界の誰かのために、新しい価値を!」新・企画科は、これからも京都と世界をつなぐ取り組みを続けます。
 ※写真はクラス内プレゼン(予選)の様子です。今回の発表会の様子は、2月22日の京都新聞にも掲載されました!