Loading…

商業と情報の専門学科を設置する京都すばる高校は、規律ある授業と高い目標を持った特別活動を通じて、確かな学力と豊かな心を持った人材を育成します。

 
【 2019/10/24 】
 
 

 10月14日(月・祝)、情報科学科3年生のスーパープロフェッショナル・ラボ(コミュニケーション・ラボ(啓発活動))の9名が、高校生サイバー防犯ボランティアとして、今年初の活動を行いました。
 元陶化小学校で行われた防犯イベントにおいて、授業で考えたサイバー防犯寸劇を披露しました。
 高齢者の方々が、サイバー犯罪に巻き込まれないようにと、一生懸命考えて、演じました。
 最初は緊張しましたが、拍手や笑いを頂いて嬉しかったです。
 今後、様々な場所で京都府警察の方々と一緒に啓発授業を行い、日頃の成果を発揮する予定です。