Loading…

商業と情報の専門学科を設置する京都すばる高校は、規律ある授業と高い目標を持った特別活動を通じて、確かな学力と豊かな心を持った人材を育成します。

 
【 2019/06/25 】

 6月17日(月)、京都産業大学経営学部との高大接続プログラム第2弾として、会計科3年生7名が大学でのキャンプキャンパス2"大学講義に学ぶ"と題して、「会計ファイナンス入門」の第9講"資金調達②(株式と社債の発行)"を受講しました。
 事前に授業資料も配布され、これまで高校で学んだ会計の力を活用し、事前学習をして当日の講義にのぞみました。
 大学生約200名が受講する教室で大学の授業をいち早く体験することで、高校で学んできた会計の基礎知識をもとに、大学での学びとの接点を確認することができたと思います。
 後半は、講義の振り返りをグループで行った後、本校卒業の大学生から大学の様子や、大学での学びについて話を聞きました。高校生からの積極的な質問もあり、充実した一日となりました。
 今後、8月には第3弾として"特別講義「会計学概論」"を集中受講します。