園部第二小学校 校歌

園部第二小学校 校歌

        作詞  石井 昭吉
         作曲  廣瀬 量平

         山上友佳子
 

一、緑の山と せせらぎと

      優しくみんなを見つめてる

      学びの心 たいせつに

      理想をかかげ 歩み行く

      ああ 笑顔きらめく

      園部の丘に

二、桜の花も そよ風も

      みんなの歌声 聴いている

      きらめく夢を 胸に抱き

      こころとからだ きたえあう

      ああ 共に伸び行く

      園部の友よ

三、青空高く 澄みわたり

      明るい未来が 呼んでいる

      豊かな心 羽ばたかせ

      やさしく さとく たくましく

      ああ 明日へはためく

      園部の空へ


 01 トラック 1.wma



 

学校案内

 南丹市立園部第二小学校
〒622-0041
  京都府南丹市園部町
    小山東町平成台
     2号78番地外

TEL 0771-68-2525
FAX 0771-68-2198
e-mail
sonobe2-es@kyoto-be.ne.jp

 
 
 

カウンタ

訪問者数195682

オンライン状況

オンラインユーザー1人
ログインユーザー0人
登録ユーザー5人

お知らせ

活動のまとめ・退所式
 この2日間の合宿では、協力・やさしさ・マナーをめあてにかかげ、活動してきました。
 それぞれ自分のすべき役割に責任を持ち、すすんで取り組むことができました。また各活動で中心となって活動する友達に協力しようとする雰囲気が学年全体に広がっていることも、この2日間で大変強く感じられました。4年生の子どもたちの輝きが随所に見られた合宿でした。
 今回のこの経験を大切にしつつ、今後の生活の中でも「協力・やさしさ・マナー」をいつも心に活動してくれることを願っています。
   



 

お知らせ

焼き板づくり
 るり渓合宿での最後の活動は、焼き板づくりです。
 焼いた木の表面をブラシでこすり、そのあと使い古したタオルで磨くと、表面が輝いてきます。
 そこに言葉やもようをつけて、完成です。
 このるり渓合宿の思い出が、焼き板に描かれていました。
 
  
   
今日制作した焼き板は、しばらく乾燥させたのちに子どもたちの手元に届く予定です。
 

お知らせ

室内ゲーム大会
 今日のるり渓は雨が降ったりやんだりという、あいにくの空模様です。
 残念ながら山の中でのクイズラリーはできないということになりましたが、9時から約2時間、いろいろなゲームをして楽しんでいます。
 どのゲームも、大いに盛り上がっています。
   
   
   
   
 

お知らせ

  二日目の朝
 るり渓合宿二日目の朝を迎えました。
みんな、朝から意欲的に活動をしています。
シーツや布団たたみでは、苦戦しながらも仲間と協力し合いながら行いました。
そして、いよいいよ朝食です。
たくさん食べて今日一日、がんばりましょう。


 

お知らせ

    夕べの集い
 夕べの集いでは、今日のよかったところや明日頑張ることなどを交流しあいました。
今日一日、子供たちは協力し合い、助け合いながら活動を終えることができました。
この後、10時には就寝となります。
今日はしっかりと休んで、明日の活動もみんなで乗り越えましょう。
本日はHPのアップをこれで終了とします。


 

お知らせ

 キャンドルファイヤー
 あいにくの天候となり、研修室でのキャンドルファイヤーとなりました。
しかし、火の神の登場からみんな大盛り上がり。
そのあとのゲームでも司会の子たちの上手な進行で、みんなで思いっきり楽しみました。
途中、新たな先生方の登場でさらに会場は盛り上がりました。
最後は、学年の歌「ビリーブ」を手話を交えながら、きれいな歌声でしっとりと歌い上げました。

 

お知らせ

 カレーの完成!

 待ちに待ったカレーの完成です。どの班からも「おいしい!」「何杯でもいけるー」という声があがっていました。
ゼリーとジュースも飲んで大満足の晩御飯でした。
 次はキャンプファイヤーです。このまま雨が降らなければよいのですが・・・

 

お知らせ

 野外炊飯
 入所式も終わり、次は野外炊飯の活動です。
みんなで協力し、火をおこしたり、野菜を切り分けたりしています。
さて、おいしいカレーができるでしょうか?


 

お知らせ

深山登山スタート!

 元気いっぱい深山登山にスタートしました。調子よく登っていたのですが、
頂上に近づくにつれて、雨雲が・・・。
 頂上に着いた時には、かなりの本降りになってしまいました。
昼食もほどほどに下山し、施設についた頃にはみんなかなり疲れた様子。
自然の厳しさを感じた深山登山となりました。


 

お知らせ

るり渓合宿 出発式
 「協力・やさしさ・マナー」をスローガンにしたるり渓合宿。
全員、元気に出発しました。高学年に向かってステップアップする合宿に
なることを期待しています。