教育方針・教育目標 

教育方針

 
 体が健康であるということだけでなく、『真理を求め、正義を愛する』心も備えた人を育成します。

 周りにいる人たちに対して、尊敬し、親しみの心をもって接することができ、真心をもって社会に生きる人を育成します。

 自分から進んで行動し、明るく朗らかな気質をあわせもった人を育成します。

教育目標

 今日では国際化が進み、日本の中だけでなく、世界に視野を広げて活動していくことが必要とされています。
 また、社会は様々な問題を抱えており、それらを解 決していかなければなりません。
 そのために『Global』国際的感覚や視野を持ち、『Aware』福祉マインドを兼ね備えた生徒を育成するために、様々な教育活動を展開しています。

いじめ防止基本方針

 いじめは、いじめを受けた生徒の教育を受ける権利を著しく侵害する人権問題で、その心身だけでなく、人格の形成に重大な影響を与えます。
また、その生命又は身体に重大な危険を生じさせるおそれもあり、人として許されない行為です。
 京都府立園部高等学校では、生徒一人一人の尊厳と人権が尊重される学校づくりを推進することを目的に、京都府教育委員会の指導の下、いじめ防止対策推 進法第13条の規定に基づき、いじめの防止、いじめの早期発見、及びいじめへの対処のための対策を推進するため、京都府立園部高等学校いじめ防止基本方針 を策定しました。

京都府立園部高等学校いじめ防止基本方針

園部城址に建つ学校