学校紹介>キャリア教育
 

園部高校の進路指導について

 大学、短大、専門学校への進学や公務員試験、就職試験など、さまざまな進路に応じてきめ細かく指導しています。本校教員が、講座形式、あるいは個別添削などの対策を行っています。 
 

進路学習

 自分の進路を考えるためにいろいろな進路ホームルームを実施しています。卒業生から「働く意味」「進路選択までの道」を聞く『職業人に聞く』(1年生)、 卒業生の「合格体験記」や「大学生活」「就職体験」を聞く『ようこそ先輩』(2年生)、大学の先生や専門学校の先生から実際の授業を受講する『模擬授業』 (2年生)、大学や専門学校などの入試情報や入試対策を知る『進路相談会』(3年生)などです。担任の先生との面談を繰り返し、じっくり自分の将来につい て考えていきます。
 

進学補習

(1)平日補習
 主に3年生の進学対策補習です。国語・数学・理科・地歴公民・英語はもちろん、食物栄養系進学希望者向けの家庭科の補習、体育系進学向けの体育の補習なども実施しています。
 ※1・2年生進学コースは7限授業を週4日実施しています。


(2)土曜講座
 年間12回程度、土曜日に本校教員による講義を行っています。
SA、中高一貫、京都国際科は全員参加、SBは希望者による講座です。

(3)長期休業中の進学補習
 夏休み(前期10日間、後期5日間程度)、冬休み(3日間)、春休み(3日間)に開講しています。
 1、2年生の国語・数学・英語講座は、SA、中高一貫、京都国際は全員参加、SB、は希望者が参加しています。理科、地歴公民に関しても希望者対象に開講しています。
 3年生対象の夏の講座では、5教科全てにわたりセンター対策講座や国公立二次対策講座など、いろいろな進路に応じた講座を開講しています。


(4)学習合宿
 12月に1年生を対象に2泊3日の日程で行う予定です。国語・英語・数学の講座と長時間の自学自習に挑戦します。

(5)センター道場
 3年生のセンター試験前1ヶ月程、センター試験対策演習を行っています。SA、中高一貫コースは全員参加、SB、京都国際は希望者です。演習した後、自己採点をし、復習します。先生方へ質問をすることもできます。また、1月にはセンター試験と全く同じ日程で2日間かけて模擬試験を行います。

(6)直前対策講座
 3年生のセンター試験後の2月~3月上旬まで、私大入試や国公立大学二次対策講座を開講しています。少人数で、添削指導なども行っています。

※上記、補習や講座以外に希望者には個別添削指導を行っています。生徒自身が自主的に教科の先生に依頼し、朝や昼休み、放課後など個別に指導を受けています。職員室前の学習コーナーは指導を受けている生徒でほぼ毎日いっぱいになります。
 

公務員・就職対策講座

 2年生3学期より就職・公務員志望の生徒向けに説明会を開催しています。志望者は、毎週1回放課後に、公務員用試験対策問題や就職用の一般教養対策問題に 取り組んでいます。3年生になると、面接対策講座を受けたあと、多い生徒で6~7回の面接練習をします。また履歴書の書き方を勉強するなど、第一志望合格 に向けてさまざまなことに取り組みます。
 

小論文対策指導

 1年生の3学期に、全員が小論文入門から学び、添削課題に取り組みます。3年生になると、本校教員による個人添削を受けることができます。
 

面接対策指導

 3年生対象に面接対策講座を開催し、面接を受ける際のポイントを学びます。その後、いろいろな先生に面接練習を何度も繰り返し受けます。
 

特別講座

 春休み(4月初めの3日間)、夏休み(4日間)を利用して、予備校の外部講師による講座を開講しています。学年を超えて受講でき、本校生徒以外の高校生の様子を講師から聞くことができるなど、いろいろな刺激を受けることができています。