〒622-0201 京都府船井郡京丹波町下山上藤ケ瀬16番地  Tel 0771-83-0014  Fax 0771-83-0914

 

カウンタ

COUNTER420270

アクセス

〒622-0201
京都府船井郡京丹波町
  下山上藤ヶ瀬16番地
TEL 0771-83-0014
FAX 0771-83-0914
E-mail
[email protected]
 

お知らせ

⭐️ 11月の行事予定

  15日(火)理解教育
  17日(木)ALT(5年・6年・4年)
                  フレンズデー(中間)
     人権の花伝達式(1.2.3年)
  19日(土)  キッズふれあい駅伝
  21日(月)  就学時健診(受付13:50)
  22日(火)  4年学年PTA
  23日(水)  祝日ー勤労感謝の日ー
  24日(木)  ALT(5年・6年)
     満点学習(5年)
     クラブ活動
  25日(金)  1年学年PTA
  27日(土)  PTAリサイクル事業
  29日(火)  3校合同芸術鑑賞会

⭐️ 12月の行事予定

 1日(木)登校指導  
     ALT(5年・6年・1年)
 2日(金) PTA親子人権学習
    (参観⑤  講演会⑥)
                6年生制服採寸
    (講演会終了後)
 5日(月)  代表委員会
 8日(木)ALT(5年・6年・4年)
     クラブ活動(最終)
 
   
 

学校日誌

日誌
12345
2022/11/22

キッズふれあい駅伝

Tweet ThisSend to Facebook | by サイト管理者
★10月の中旬から放課後練習に取り組んできた8名の子どもたち。当日は都合により参加できない児童もいましたが、それでも、最後の練習日まで自分の記録更新を目指し頑張っていました。
 「チャレンジ4」(4人で1チーム)と「チャレンジ2」(2人で1チーム)の2つのチームを編成しました。それぞれが、今までの最高の走りを見せ、当日はなんと、最高記録を残しました。皆さんの応援が届いていたようで、走った選手は「孤独な戦い」ではなく、温かく見守られ、最後まで力一杯走りきることができました。応援をしていただいた皆さん、ありがとうございました。
開会式。少し緊張しています。

チャレンジ4 

チャレンジ2 
2チームとも最後まで諦めない、力強い走りでした。
17:45
2022/11/22

フレンズデー

Tweet ThisSend to Facebook | by サイト管理者
★ 11月17日の中間休みに「フレンズデー(みんな遊び)」を行いました。
 人権月間の取組の一環として、本部と体育委員会で「みんなが楽しく遊べる取組」の企画をし、ふえ鬼をしました。児童も教師も一緒になって楽しく遊びました。


17:42
2022/11/22

人権の花 伝達式

Tweet ThisSend to Facebook | by サイト管理者
★ 11月17日に「人権の花 伝達式」を行いました。
 1~3年生が代表で出席をしました。少し難しいですが「人権とは何か」というお話や「困っていることがあれば相談することが大事である」と言うことを教えていただきました。
 話の後は、人権の花(水仙・ムスカリ)をプランターに植え付け、大事に育てようという気持ちを持って、水やりをしました。
 花が生長するたびに「人権の花 伝達式」を思い出し、人権の大切さが実感できる子どもに育てていきたいと思います。

人権についての話を聞きました。

人権の花を植え付けました。
隣の球根との間隔に気をつけて並べました。

そうっと,優しく土を上からかけて・・・
「水やりをかんばろう。きれいな花が咲いてほしいな。」

17:20
2022/11/22

朝のトレーニング

Tweet ThisSend to Facebook | by サイト管理者
★ 京都トレーニングセンターの方に、「リズムよく動くこと」などについて教えていただきました。



 体育科の「基本の運動」を中心に、調子よく走ったり、跳んだりする心地よさを味わう体験をしました。
 朝の15分という短い時間のトレーニングですが、自分に必要な運動は何か、何のためにトレーニングをするのかなど、考えたり生かしたりできるようにしていきたいです。
11:06
2022/11/22

理解学習

Tweet ThisSend to Facebook | by サイト管理者
★ 11月14日(月) 4年生が関西盲導犬センター(亀岡市)へ、視覚障害についての理解を深める一環として見学をしました。

盲導犬の役割やセンターでの訓練の様子などについて話を聞きました。

センターでは盲導犬が訓練を受けています。
日本は,他の国と比べると登録数が少ないです。そのため,盲導犬を希望されている全ての視覚障害の方に届けることができません。
もっと多くの盲導犬が必要です。

「しっかり、言うことを聞いているなあ。」
「指示は、英語で言うということを初めて知ったよ。」
「ハーネスをつけているときは、触ったらダメなんだね。」
たくさんの発見ができました。
10:50
12345