SAGANO BLOG >> 記事詳細

2016/06/14

ハイシン・カトリックスクール来校

Tweet ThisSend to Facebook | by 京都府立嵯峨野高等学校サイト管理者
6月1日(水)・3日(金)の2日間、シンガポールの高校
ハイシン・カトリックスクールの生徒と引率の先生方総勢39名が嵯峨野高校に来校し、本校生徒との交流を行いました。


1. セレモニー



ハイシン・カトリックスクールのGoh先生から本校の山口校長に素晴らしい揮毫が手渡されました。

2. 合同昼食会


2年生の国際交流委員がハイシン・カトリックスクールの生徒達と昼食を共にしながら、交流を深めました。

3. 合同授業(1)グローバル・インタラクション【SGH】





 嵯峨野高校の1年生がハイシン・カトリックスクールの生徒と互いの国の文化を写真や実物を見せながらのShow and Tell形式で紹介し合いました。


4. 合同授業(2)サイエンス・イングリッシュⅠ【SSH】




京都こすもす科専修コースの1年生がポスターセッションをしました。SSH指定校としての本校の取り組みを中心に学校紹介のポスターを作成し、英語での説明と質疑応答を行いました。

5. 合同授業(3)サイエンス・イングリッシュⅡ【SSH】





京都こすもす科専修コースの2年生が「ミニ先生活動」を披露しました。これは科学的な現象に関して,実験を交えて原理を英語で説明し、質疑応答を行うことで、生徒同士で理解を深めるという活動です。

6. 嵯峨野グローバルプレゼン合同練習会【SGH】





嵯峨野高校3年生が昨年度アカデミックラボで取り組んだ内容を英語で発表しました。

ハイシン・カトリックスクールの生徒たちからは様々な質問があり、活発なやりとりがありました。

7. 嵐山フィールドワーク【SGH】







2グループに分かれて本校を出発し、嵐電を利用して嵐山に向かいました。竹林の径を散策したのち、世界遺産である天龍寺のお庭を拝見しながら、田原総長様から禅の思想について
お話を伺いました。

17:10 | SGH
 

カウンタ

811997