SAGANO BLOG >> 記事詳細

2017/02/21

日本数学的モデリングチャレンジ京都2017 第3位

Tweet ThisSend to Facebook | by 京都府立嵯峨野高等学校サイト管理者
2月12日(日)、京都大学数理解析研究所にて行われた「日本数学的モデリングチャレンジ京都2017に1年生の3名の生徒が参加しました。

このコンテストでは、現実の問題を解決するための「数学モデル」をつくることが求められます。

今回は「Web上で“あなたへのおすすめ”に表示されるものを選ぶ方法」について1チーム3名で3時間試行錯誤しながら「数学モデル」をつくり、その内容について発表しました。

その結果、Hコース(中学3年生~高校2年生対象)10チームのうち、3位となりました。

今回の取組を通して、生徒達は数学と現実世界の関わりについて体験し、数学の有用性を感じることができました。この経験を今後の学習や2年次のアカデミックラボでの探究活動等に活かしてほしいと思います。

 発表の様子


14:21 | SGH
 

カウンタ

811014