SAGANO BLOG
12345
2017/07/21new

放送部 向日市長を表敬訪問

Tweet ThisSend to Facebook | by 京都府立嵯峨野高等学校サイト管理者


全国総合文化祭宮城大会放送部門アナウンス小部門に出場する村上さんが,向日市長を表敬訪問しました。

向日市出身で,この夏に全国大会に出場する他校の方々と一緒に,向日市役所に表敬訪問をさせていただきました。向日市長,向日市教育委員長から激励の言葉をいただき,その後新聞社の方から取材を受けました。
「全国大会で結果を出せるように全力を尽くしてきます!」


10:07
2017/07/21new

普通救命講習

Tweet ThisSend to Facebook | by 京都府立嵯峨野高等学校サイト管理者
 
各体育系部活動代表生徒32名を対象に普通救命講習を行いました。講師は右京消防署の方々です。

 
救急救命を必要とする場面は恐ろしいですが、そこで何もできなかった自分を想像すると、もっと恐ろしいと感じます。現場を体験してきた消防署の方々の的確な行動に、生徒たちは命の重さを感じ取ったようです。自分たちにできることを学び取ろうと真剣でした。
 
09:29 | 部活動
2017/07/20new

終業式

Tweet ThisSend to Facebook | by 京都府立嵯峨野高等学校サイト管理者
1学期の終業式を迎えました。


 4月の始業式では、校長先生から主体性についてお話をいただきました。また、本日の終業式では「寄り添うこと」「自分事として考えること」から主体性とリーダーシップについて、お話をいただきました。主体性とは、自分を主張することでも、他を押しのけることでもなく、自分と他との間を自ら想像していくことかもしれません。先生方の話を聞く生徒には、聞くだけでなく考える姿がありました。
  
次に、ドイツからの留学帰国報告会です。
 
留学先での様々な経験もさることながら、外に出ることによって、外から内を見る視点を得たことが大きな成果であると報告してくれました。ドイツでの子どもたちに向けたボランティア活動の経験を活かし、日本でも同様の活動が継続できるよう行動しています。
そして伝達表彰・壮行会が続きます。

水泳部・平成29年度 第85回京都府高等学校選手権水泳競技大会 兼 近畿高等学校選手権水泳競技大会京都府予選会 女子100m平泳ぎ第3位
 
 
美しいお辞儀と拍手する校長先生。


サイエンス部・平成29年度第1回京都サイエンスフェスタ 奨励賞
 
壇上の様子と拍手する校長先生。


バトントワリング部・第43回京都府高等学校バトントワリングコンテスト ポンポンの部グランプリ(京都府1位)/バトンの部・金賞(京都府5位)
 
表彰の様子と拍手する校長先生


ワンダーフォーゲル部・平成29年度京都府高等学校総合体育大会登山の部兼全国高等学校登山大会京都府予選兼近畿高等学校登山大会京都府予選 女子団体 第2位
 
登壇の様子と・・・・。
最後に全国大会へ向かう放送部の壮行会が行われました。

第64回NHK杯全国高校放送コンテスト京都府大会 ラジオドキュメント部門 第2位 第64回NHK杯全国高校放送コンテスト出場!!
 
生徒会長からの熱い激励と・・・やっぱり・・・。
生徒が気付かなくても、いつも背中から拍手を送っておられます。
 
終業式の片づけをする多くの生徒の姿は、校長先生の思いに応えているようでした。嵯峨野高校もいよいよ夏休みを迎えます。はじめての夏季補習に驚いている1年生、クラブとの両立に忙しくなる2年生、いよいよ佳境を迎える3年生。夏休みも背中の拍手を感じてください。

13:17 | 学校行事
2017/07/18new

剣道部の活躍②

Tweet ThisSend to Facebook | by 京都府立嵯峨野高等学校サイト管理者

2017年7月16日(日)に奈良市の「ならでんアリーナ」で行われた
 第55回近畿高等学校剣道大会に出場してきました。

   メンバーは以下の部員です。
  男子団体
  佐々木 出帆さん(3年)、佐々木 悠太さん(3年)、石井 崇暁 さん(3年)
    今北 宏樹さん(3年)、宇野 宏希さん(3年)、加来 建之さん(2年)、竹村 将汰さん(1年)


「顧問の言葉」

   男子団体の予選リーグの第1試合目は、滋賀県の強豪で全国大会常連の草津東高校との対戦でした。練習試合で対戦し、惜しいところまでいくものの1回も勝てないチームでした。とにかく初戦が大切だと話をしたところ、集中して試合を行い、中には素晴らしい技で勝ちを収める選手もいるなどほぼ互角に戦いましたが、惜しくも敗れました。
  続く第2試合目は、兵庫県の強豪、赤穂高校との対戦でした。兵庫県はインターハイ予選に出場する学校数の多さが、常に全国でもトップ5に入ります。予選に出場する学校が京都府の2倍以上あり、その中を勝ち抜いてきた学校なので、必然的に強い学校ということになります。一度練習試合で対戦していますが、そのときは敗れていました。1人目の先鋒戦から全く互角の対戦が続き、4人目の副将戦になりました。相手の選手は、相手チームの中で一番強く、兵庫県のインターハイ予選で優秀選手に選ばれた強敵でした。しかし、本校の選手が勝ちを収め、続く5人目の大将が引き分けにして1-0で勝つことができました。2試合の結果、予選リーグは3チーム中2位だったため、1位のみが通過できる決勝トーナメントには進出できませんでした。しかし、チームで一丸となり、強豪相手でも仲間を信じてチームで戦うという嵯峨野らしい試合をすることができていました。後輩にも嵯峨野の良き伝統が伝えられたと思います。そして、やりきったという思いで一杯だったと思います。3年生の男子はこれで引退ですが、次は自分の進路の目標に向かって頑張ることで、引き続き後輩の良き手本となってもらえたらと思います。


3年生、今まで本当にお疲れ様でした。

 

これまで応援いただいた方、本当にありがとうございました。
これからも応援よろしくお願いいたします。


 


14:46 | 部活動
2017/07/18new

着付け教室

Tweet ThisSend to Facebook | by 京都府立嵯峨野高等学校サイト管理者
 

 7月15日(土)、茶道部・狂言部が合同で浴衣の着付講座を行いました。服部和子きもの学院の先生方にお越しいただき、男女合わせて19名の生徒が参加しました。
 今回学んだ着付けは、9月に開催される文化祭で披露します。茶道部は、9月5・6日にお茶会を開き、浴衣でおもてなしします。狂言部は、9月6日午後に狂言「舟船」・「土筆」の公演を行います。

14:42 | 部活動
2017/07/14

海外派遣生徒とのランチミーティングその2

Tweet ThisSend to Facebook | by 京都府立嵯峨野高等学校サイト管理者
   小川校長先生とランチミーティング 第2弾

 平成29年度 京都府グローバルチャレンジ事業派遣生徒とのランチミーティングが開催され、18名の生徒たちが参加し、校長先生の激励を受けました。派遣先は、イギリス エディンバラ、オーストラリア アデレードです。お弁当を食べながらの和やかな雰囲気の中、校長先生からの「抱負は?」との問いかけに、「現地でなんでも挑戦してきたい。」「将来につなげるための英語力をつけてきたい。」「グローバル社会で生きていくための意思疎通できる力をつけてきたい。」等生徒たちはそれぞれの思いを語っていました。

         



  

          

           


                                      
            



 派遣生のみなさん、大変なこともあるかもしれませんが、現地で何でも楽しんできてください。そしてたくさんの友達を作ってきてください。

18:47
2017/07/13

中期留学出発前 ランチミーティング

Tweet ThisSend to Facebook | by 京都府立嵯峨野高等学校サイト管理者
中期留学予定者 校長先生とランチミーティング


府立高校海外サテライト事業により8月から中期留学をする予定の2人が、昼休みに校長先生とランチミーティングを行いました。2人は4ヶ月間の海外留学の抱負を話し、校長先生から激励を受けました。

2人はそれぞれ嵯峨野高校と生徒間の相互訪問交流を行っているアメリカのフロリダ州のJupiter High Schoolと、カナダのケベック州モントリオールにあるLesterB Pearson Schoolに留学します。船は港にいるときもっとも安全ですが、それは本来船が作られた目的ではありません。嵯峨野高校から漕ぎ出す2人の挑戦を頼もしく思い、この航海で一回り成長して帰ってくることを楽しみにしています。



19:22 | 学校行事
2017/07/11

嵯峨野高校を体験できます!

Tweet ThisSend to Facebook | by 京都府立嵯峨野高等学校サイト管理者
チャレンジデイ(学校見学・模擬授業体験)参加受付中です。
(お申込はFAXまたはホームページより)
勉強を楽しめる環境をぜひ見に来てください!




17:14 | 日々の様子
2017/07/11

見守りたい。

Tweet ThisSend to Facebook | by 京都府立嵯峨野高等学校サイト管理者
この後ろ姿に嵯峨野の幸せを感じます。


難しい勉強をしているのに、とても微笑ましく見えるのが不思議です。
16:06 | 日々の様子
2017/07/11

好奇心の種

Tweet ThisSend to Facebook | by 京都府立嵯峨野高等学校サイト管理者
生徒による折り紙作品、図書館にて随時発表されています。


ここからは数学の研究発表。

好奇心の種には可能性が詰まっているかもしれません。


15:41 | 日々の様子
12345