現在公開されている日誌はありません。
 

校下概要(Profile)

 本校は、京都府最南部の町、木津川市にあります。
 木津川市は、シルクロードの終着駅とも言われ、万葉集にも詠まれているように、
奈良時代には、木津川の水運を利用して、平城京の造営や寺院の建立に際し、
全国から木材などの諸物資が陸揚げされる港として発展し、「木の津」(木材の
集まる港)として栄えた町です。

 現在、「第3次木津川市総合計画」に基づき『木の津いきいき未来をひらく』を
キーワードに、豊かな自然に恵まれた「田園都市」と先進的な「学研都市」と共生する、
やさしさと活力に満ちあふれる町づくりが行われています。

 校区は、関西文化学術研究都市の研究施設が存在する相楽ニュータウン内の
新しい住宅地です。校区には、関西文化学術研究都市の研究所に勤める多数の
外国人研究者が住み、国際色豊かな地域となっています。

 本校は、木津川市立高の原小学校の児童数の増加に伴い、平成5年4月に
分離独立した学校です。開校時、190名、6学級で出発した児童数も、約250名
近くなりました。
 

沿革(History)

平成5年4月1日
木津川市立高の原小学校より分離独立し開校



平成5・6・7年度国際理解教育推進モデル校



(京都府教育委員会・木津川市教育委員会指定)

4月5日
開校式

4月7日
第1回入学式(入学児童39名・全児童数190名)
平成6年3月12日
近畿テレビ「教育の窓」で本校の国際理解教育放映
平成7年8月29日
よい歯の学校特別表彰(京都府歯科医師会)
平成8年1月10日
コンピュータ22台設置

11月6日
第1回国際理解教育自主授業公開
平成9年4月1日
平成9・10年度京都府小学校教育研究会国語部



研究協力校指定

6月11日
校歌発表会

11月12日
第2回国際理解行為区自主授業後期
平成10年1月19日
京都府健康優良学校努力校表彰

10月27日
京都府小学校教育研究会国語教育研究大会実践発表
平成11年4月1日
平成11・12年度「総合的な学習」教育実践パイロット校



(京都府教育委員会・木津川市教育委員会指定)
平成13年4月1日
平成13年度「総合的な学習の時間」教育過程研究指定校



(国立教育政策研究所・木津川市教育委員会委嘱)

11月27日
「総合的な学習の時間」教育課程研究指定校研究発表会
平成14年2月1日
コンピュータ42台設置

9月1日
学校評議員制度発足

11月16日
学校創立10周年記念式典
平成15年3月14日
「人権の花」運動感謝状伝達式



(14年5月京都府地方法務局・京都府人権擁護委員連会委嘱)
平成16年2月27日
木津川市地域イントラネット基盤整備完了

4月1日
平成16・17年度京都府教育委員会指定



「京都夢・未来校」(理科)

7月22日
相楽台子ども安全ネットワーク会議発足

10月21日
「京都夢・未来校」(理科)1年次授業公開
平成17年11月10日
「京都夢・未来校」(理科)教育研究発表会
平成18年11月18日
ファミリー参観「理科・生活科教育自主研究発表会」
平成19年3月12日
木津川市誕生に伴い、木津川市立相楽台小学校と改称

8月24日
学校歯科保健優良校表彰特別表彰受賞



(社団法人京都府歯科医師会)

11月7日
ファミリー参観「理科・生活科教育自主研究発表会」
平成20年8月22日
学校歯科保健優良校表彰特別表彰受賞



(社団法人京都府歯科医師会)

11月15日
ファミリー参観「理科・生活科教育自主研究発表会」
平成21年8月20日
学校歯科保健優良校表彰特別表彰受賞



(社団法人京都府歯科医師会)

11月14日
ファミリー参観「理科・国語科教育自主研究発表会」
平成22年8月21日
学校歯科保健優良校表彰特別表彰受賞



(社団法人京都府歯科医師会)

11月13日
ファミリー参観「理科・国語科教育自主研究発表会」
 平成23年11月12日
  ファミリー参観「理科・国語科教育自主研究発表会」