京都府立洛北高等学校・洛北高等学校付属中学校

12月

子どもの知的好奇心をくすぐる体験事業

科学の甲子園ジュニア全国大会(12月21日、22日)

 国立オリンピック記念青少年総合センターを会場に、12月21日は開会式、22日は筆記競技と実技競技がありました。京都府を代表して出場した本校生徒は、思考力を存分に活用し、6人の仲間で協力し高度な問題にチャレンジ、「楽しかった」という反応がありました。また、競技後のエキシビジョンは「面白かった」とも。2日間の全国大会の出場は、大きな財産になりました。

冬季休業前全校集会(12月20日)

 集会で、校長先生から「今年1年はどうであったか」「チャレンジはできたか」についてお話がありました。たくさんの生徒への顕彰の後は、生徒会本部役員の任命式、そして旧本部役員からの言葉と新役員の決意表明がありました。冬季休業を前にして、この集会は節目となる集会となりました。

中学2年“東山”フィールドワーク(12月13日)

 古都“京都”の魅力を存分に味わう「“東山”フィールドワーク」を今年も行いました。生徒たちは、各グループで決めたルートに従い、清水寺、高台寺、建仁寺などを見学・調査しました。知恩院では、全員が文化財修復現場を見学。また、京都に来られた外国の方に英語でインタビューをする経験もしました。生徒らにとって、学校で学んだ英語が通じた喜びはとても大きかったようです。

サイトポリシー |  個人情報の取扱い |  サイトマップ
京都府立洛北高等学校・洛北高等学校附属中学校

〒606-0851 京都市左京区下鴨梅ノ木町59  TEL:075-781-0020

Copyright (C) Kyoto Prefectural Rakuhoku High School. All Rights Reserved.