京都府立洛北高等学校・洛北高等学校付属中学校

10月

中学2年調理実習(10月24日、31日)

 中学2年の第2回目の調理実習は、「魚を使った献立の調理(いわしの手開き)」でした。前回に引き続き、岡本智至氏をお招きし、基本的な食材の切り方・扱い方と料理法の御講義を受けた後、実際に調理をしました。写真にみられるように、各班とても活発に実習に取り組み、食に関する基礎的・基本的な知識と技術が習得できました。

中学1年特別授業(家庭分野 10月21日、28日)

 中学1年では、「生活の自立と衣生活」に関する特別授業を実施しました。授業では、材質や汚れに応じた衣服の手入れ方法を学んだり、ペットボトルから繊維を作る実験を通して資源や環境に配慮した衣生活について考えたりしました。講師の方々の御指導もあり、活発で有意義な学習となりました。

中学3年健康学習「救命講座(心肺蘇生法)」(10月11日、25日)

 中学3年では、応急手当の必要性とその効果について基本的な知識を学んだ後、心肺蘇生法に関する体験学習を行いました。左京消防署の方にお世話になり、9つのグループそれぞれが救命グッズ(人形)を用いて救命活動を行いました。AEDを使った心肺蘇生法などを通じ、生徒たちは自他の生命や身体を守ることの大切さを再認識しました。

開校10周年記念式典(10月19日)

 本校は今年で開校10年目を迎えており、その記念式典が行われました。校長先生は式辞で、中高の一貫コース生徒全員に向け、「歴史は創り上げていくもの、みんなには、ぜひともその使命を感じてほしい。」と述べられました。また、京都大学の山極壽一先生の記念講演、1期生の先輩の言葉、在校生による記念スライドショーや決意表明などがありました。歴代の校長先生方をはじめ、多くの方にご出席いただき、式典は大いに盛り上がりました。

後期始業式(10月2日)

 後期始業式が中高合同で行われました。校長先生からは「これまで以上に過ごしやすい、何事にも頑張れる“洛北”を創ろう」というお話がありました。また、顕著な実績を修めた部活動や、PTAが募集した標語の優秀作品の表彰が行われました。この標語は「のぼり」に書かれ、本校の正門周辺などに掲げられています。

サイトポリシー |  個人情報の取扱い |  サイトマップ
京都府立洛北高等学校・洛北高等学校附属中学校

〒606-0851 京都市左京区下鴨梅ノ木町59  TEL:075-781-0020

Copyright (C) Kyoto Prefectural Rakuhoku High School. All Rights Reserved.