京都府立洛北高等学校・洛北高等学校附属中学校

ホームページ > 附属中学校 > 特色ある教育活動 > そのほかの取り組み > 京の子どもへ夢大使派遣事業

京の子どもへ夢大使派遣事業

 興味・関心、学習意欲を高めるために、京都府教育委員会が多様な専門分野の優れた社会人の方々を、京都府内小・中学校へ「夢大使」として派遣します。
 平成20年度は2名の専門家の特別講義が本校で実施されました。

「海の中の厳しいお話-魚の赤ちゃんの大冒険-」

平成20年11月29日(土)
講師

 京都大学 田川 正朋 准教授

特別講義の様子

 魚類は一般に稚魚から成魚になる間に数百倍~1000倍に体が大きくなる。そのため、成長に伴って生活の様子だけでなく体の形まで大きく変化する。
 ヒラメの生活の様子を例にヒラメの稚魚の観察や食べる食べられるの関係を交えて、生きることの大変さにとどまらず、食べるということに対しても深く考えさせられる講義に生徒は熱心に聞き入っていました。

地震のしくみ

平成20年12月24日(水)
講師

京都大学 古川 善紹 准教授

特別講義の様子

 地震の仕組みとその結果起こること(液状化、津波、山地の形成など)を豊富な資料と実験によって大変わかりやすく講義していただきました。
 また、アシスタントの先生も多く参加していただき、生徒には「わかる喜び」がとても多い充実した授業となりました。

サイトポリシー | 個人情報の取扱い | サイトマップ
京都府立洛北高等学校・洛北高等学校附属中学校

〒606-0851 京都市左京区下鴨梅ノ木町59
TEL:075-781-0020
Copyright (C) Kyoto Prefectural Rakuhoku High School. All Rights Reserved.