京都府立洛北高等学校・洛北高等学校付属中学校

陸上競技部

陸上競技部

「陸上競技を通しての人間形成」をクラブのモットーとして活動しており、全国高校総体にほぼ毎年出場。
最近では七種競技・トライアスロン競技でオリンピックに卒業生が出場するなど、実績と伝統を持ち合わせたクラブです。
府下の大会においても、多くの選手が上位入賞を果たしており、各自が自己の可能性を追求するためにチーム一丸となり日々頑張っています。

第50回近畿高等学校ユース陸上競技対校選手権大会

日時 平成29年9月15日(金)~17日(日)
場所 大津市皇子山総合運動公園陸上競技場

結果
    2年女子 100m 第8位 廣瀬桃奈
           200m 第3位 廣瀬桃奈
    共通女子4×100mR 鎌塚・長手・大森・稲原 予選敗退

200m決勝 ブロック合わせて…~スタートの確認

200m決勝 ブロック合わせて…~スタートの確認

100m決勝 スタート前の緊張

100m決勝 スタート前の緊張

200m 表彰

200m 表彰

第50回京都府高等学校ユース陸上競技対校選手権大会

日時 平成29年8月17日(木)~19日(土)
場所 西京極総合運動公園陸上競技場

結果(入賞者のみ)
    1年女子 100m 第6位 長手美波   第7位 大森双葉
           400m 第5位 鎌塚日紗子
           400mH 第8位 稲原南穂
    2年女子 100m 第3位 廣瀬桃奈 (近畿大会出場)
           200m 優勝  廣瀬桃奈 (近畿大会出場)
    共通女子4×100mR 第6位 鎌塚・長手・大森・廣瀬 近畿大会出場

2年女子200m表彰

2年女子200m表彰

共通女子4×100mRのメンバー

共通女子4×100mRのメンバー

第5回全国高等学校陸上競技選抜大会

日時 平成29年8月26日(土)~27日(日)
場所 ヤンマースタジアム(長居)第2競技場

男子300m出場 佐々木啓輔 出場資格標準記録21秒70突破 (200m 21秒52)

競技終了後全員で…

競技終了後全員で…

300mスタート直前の集中

300mスタート直前の集中

第70回全国高等学校陸上競技対校選手権大会京都府予選会

第70回京都府総合体育大会陸上競技の部(市内ブロック)

第70回京都府総合体育大会陸上競技の部(市内ブロック)
   2017.5.20(土)~21(日) 西京極総合運動公園陸上競技場

結果(8位内入賞者)
  3年男子 100m  佐々木 啓輔 第6位(10"82 追参)
  3年女子 100mH  今井 涼歩 第7位(16"36)
  1年女子 100m  長手 美波 第4位(12"91)・大森 双葉 第6位(13"26)
  1年女子 200m  鎌塚 日紗子 第5位(26"92)
  1年女子 4×100mR 第4位(51"21)鎌塚日紗子・長手美波・大森双葉・稲原南穂
  1年女子 総合第7位

総体総合開会式

総体総合開会式

3年男子100m決勝 スタート直前の緊張感

3年男子100m決勝 スタート直前の緊張感

ハードルを合わせ颯爽と歩きスタート地点へ

ハードルを合わせ颯爽と歩きスタート地点へ

3年女子100mH決勝

3年女子100mH決勝

1年女子100m決勝“ON YOUR MARKS”

1年女子100m決勝“ON YOUR MARKS”

1年女子4×100mR決勝(第一走者)

1年女子4×100mR決勝(第一走者)

2年女子1500m決勝

2年女子1500m決勝

1年女子1500m決勝

1年女子1500m決勝

3年生男子の力走!

3年男子400m

3年男子400m

3年男子3000m障害

3年男子3000m障害

3年男子3000m障害

3年男子3000m障害

3年男子4×400mR(第一走者)

3年男子4×400mR(第一走者)

第2走者

第2走者

第4走者

第4走者

第11回京都府国立・公立高等学校陸上競技対校選手権大会

 日時  平成28年11月13日(日)
 場所  西京極総合運動公園陸上競技場
 結果  男子100m  第5位 佐々木啓輔(2年)11”16(-0.2.)
      女子100m  第1位 吉田夏帆 (3年)12”42(-0.9)
               第4位 廣瀬桃奈 (1年)12”65(-0.9)
         砲丸投  第7位 香西優里奈(1年)6m57
         4×100mR 第5位 50”44(南條・吉田・廣瀬・今井)
         4×400mR 第4位 4’07”64(吉田・廣瀬・今井・南條)
      女子総合 第6位 24点

第67回京都府高等学校駅伝競走大会

 日時  平成28年11月6日(日)
 場所  丹波自然運動公園陸上競技場
 結果  男子総合26位 2時間31分09秒(栗田・冨岡・浦・豊永・吉田・吉安・石川)

第32回日本ジュニア陸上競技選手権大会

 日時  平成28年10月21日(金)~23日(日)
 場所  パロマ瑞穂スタジアム
 結果  女子100m 準決勝敗退 吉田夏帆 (3年)
       予選12”29(±0) 準決勝12”21(+0.6)
      女子200m 準決勝敗退 吉田夏帆 (3年)
       予選24”82(0+1.8) 準決勝24”86(+1.7)

第51回京都府高等学校ジュニア陸上競技選手権大会

 日時  平成28年10月8日(土)~9日(日)
 場所  西京極総合運動公園陸上競技場
 結果  男子100m 第4位 佐々木啓輔 (2年)11”19(-2.9)
      女子100m 第6位 廣瀬桃奈 (1年)12”81(-1.4)
         200m 第8位 廣瀬桃奈 (1年)26”32(+1.3)

第71回国民体育大会”希望郷いわて国体”

 日時  平成28年10月7日(金)~11日(火)
 場所  岩手県総合運動公園陸上競技場
 結果  少年A女子100m 第8位 吉田夏帆 (3年)
       予選12”25(-0.1) 準決勝11”96(+5.4) 決勝12”20(+2.0)
      成年少年共通 4×100mR 第9位 (第1走者 吉田夏帆)

準決勝~SDのチェック

準決勝~SDのチェック

決勝選手紹介(TV中継)

決勝選手紹介(TV中継)

少年女子A100m表彰

少年女子A100m表彰

第4回全国高等学校陸上競技選抜大会

第4回全国高等学校陸上競技選抜大会
   日時  平成28年8月27日(土)28日(日)
   会場  長居第2競技場(ヤンマーフィールドスタジアム)
   結果  女子300m 吉田夏帆 第3位 39秒50

300m決勝 スタート前の緊張感

300m決勝 スタート前の緊張感

300m表彰 全国大会第3位 入賞の喜び

300m表彰 全国大会第3位 入賞の喜び

応援ありがとうございました!

応援ありがとうございました!

全国インターハイ出場決定!(女子100m・200m)

近畿IH 女子100m表彰で洛北高校陸上競技部の部旗が掲揚されました
近畿IH 女子100m表彰で洛北高校陸上競技部の部旗が掲揚されました
第69回全国高等学校陸上競技対校選手権大会近畿地区予選会(各種目6位内入賞者は全国大会に出場)
    日時  平成28年6月16日(木)~19日(日)
    会場  神戸ユニバー記念競技場
    結果  女子 100m  優勝  吉田夏帆 11秒98(+0.7)  全国大会出場
             200m  第3位 吉田夏帆 24秒43 (-0.5)    〃

近畿IH 女子100m表彰で洛北高校陸上競技部の部旗が掲揚されました

近畿IH 女子100m表彰で洛北高校陸上競技部の部旗が掲揚されました

女子100m決勝後に1位から順に記録が表示されていく画面にレースが映し出されていきます

女子100m決勝後に1位から順に記録が表示されていく画面にレースが映し出されていきます

女子100m決勝 レース直前の緊張の瞬間

女子100m決勝 レース直前の緊張の瞬間

第69回京都府高等学校陸上競技対校選手権大会

第69回京都府高等学校陸上競技対校選手権大会(各種目6位内入賞者は近畿大会に出場)
    日時  平成28年6月3日(金)~5日(日)
    会場  西京極総合運動公園陸上競技場
    結果  男子 5000mW  第8位 山本幹士(2年)30分00秒32
         女子 100m   優勝  吉田夏帆(3年)11秒90(+0.4) 近畿大会出場
             200m   第5位 吉田夏帆(3年)25秒07(-2.1)   〃

活動方針

●指導方針
   ① 学校生活を充実させ、学業と部活動の両立を促す。
   ② 礼儀を重んじ、挨拶・言葉使いを正しくする。
   ③ 学校生活の中で規則正しいスポーツライフを実戦し、自己の可能性を伸ばすためにトレーニングを生活の一部として捉えさせる。

●活動日・時間
   月~金曜日 15:40~19:00
   土曜日     9:30~13:00
   日曜日    休養日

●活動場所
   本校(全天候走路)・宝ヶ池・鴨川堤防

●試合予定(目標試合等)
   目標となる大会は全国高校総体(全国IH)、夏の成果が結果として現れる近畿ユース陸上、さらには、チーム一丸となって出場する高校駅伝などが
  あります。
    ・全国IH~近畿IH~京都IH(出場権は各種目6位入賞)
    ・近畿ユース~京都ユース(出場権は各学年各種目3位入賞)
    ・春季大会・京都ジュニア・記録会など、年間を通して自分の力を試すチャンスがたくさんあります。

最近の主な成績

平成25年度  
   近畿IH:男子 400mH 8位 出場
        女子 200m 400m 出場
   近畿ユース:1年女子 400mH 出場

平成26年度
   日本ユース:女子三段跳 6位 
   全国高校選抜大会:三段跳 出場
   国体:女子 100m 出場
   近畿ユース:1年女子 200m 5位  400mH 8位  走幅跳 5位

平成27年度
   日本ユース:女子 200m 4位  100m、三段跳 出場
   全国IH:女子 100m 200m 出場
   近畿IH:女子 100m 2位  200m 5位  走幅跳 10位
   近畿ユース:2年女子 100m 200m 優勝  4×400mR出場
   
平成28年度
   全国IH:女子 100m 200m 出場
   近畿IH:女子 100m 優勝  200m 3位
   日本ジュニア(10月開催):女子 100m 200m 出場 

最近の主な進路状況

 京都大学をはじめ大阪大学など陸上競技部の活動を続けながら国公立大学に入学するなど、先輩方は部活動だけではなく学習への意欲も高く、
文武両道をモットーに1日の生活を大切にしています。
 また、関関同立や京都産業大学、日本体育大学、中京大学など進路先で高いレベルで陸上競技を続けている人もたくさんいます。

中学生のみなさんへ

 人は誰しも可能性を持っています。その可能性を無限大に生かすのはあなた次第です。
そして、チャンスも誰にでも訪れるものです。あなたのまわりにチャンスが巡ってきたときに、それをキャッチするためには土台が必要です。
コツコツと努力することで、しっかりと土台を築き上げて、チャンスを自分のものにしてください。
 人間的に成長し、夢を実現させるために、洛北高校で一緒に陸上競技をやってみませんか?
   
       「努力は天才より勝る」 「後悔先に立たず」

 とりあえず一歩踏み出す勇気を持ち、そしてとことんやってみよう!

サイトポリシー |  個人情報の取扱い |  サイトマップ
京都府立洛北高等学校・洛北高等学校附属中学校

〒606-0851 京都市左京区下鴨梅ノ木町59  TEL:075-781-0020

Copyright (C) Kyoto Prefectural Rakuhoku High School. All Rights Reserved.