京都府立乙訓高等学校

 
 
 
                                                                              
 

新着情報

活動日誌、大会記録
123
2019/06/11

近畿高等学校新体操選手権大会

| by 新体操部顧問
令和元年6月8日(土)、兵庫県姫路市のウインク体育館にて
近畿高等学校新体操選手権大会が行われ、本校から京都府代表として
干場 知優里、小西 野乃花、植田 あゆ美の3名が出場しました。

インターハイ予選からわずか一週間での近畿大会。
「2週連続って大変だね」と言ってしまいそうになりますが、
高体連以外の大会も含めると、実に4週連続大会出場という日程を、彼女たちは駆け抜けました。
常に前を見据えながらの日々だったのではないでしょうか。

各府県から6名ずつ、予選を勝ち抜いた選手が集まる近畿大会。
先週うまくいったから、直前練習でうまくいったからといって、本番で成功するとは限らない。
それはどの競技でも言えることですが、どんな選手でも「絶対」はないのか…という
試合展開に一喜一憂する会場でした。


結果、小西さん2年連続 個人総合 優勝の成績を収めました!
種目別選手権 ボール:1位!

 
3人とも、おつかれさまでした!!

下記ページの近畿大会レポートに、小西さんのことが掲載されています。
大混戦だった試合経過を、わかりやすく紹介してくださっています。
ぜひご覧ください。
http://gymlove.net/rgl/topics/report/2019/06/08/2019-39/
(新体操のWebマガジン Rhythmic Gymnastic Loversより)

怒涛の試合シーズンが落ち着くと次は8月。京都府民総体インターハイが控えます。

今後とも、ご声援よろしくお願いいたします。
18:53 | 投票する | 投票数(7)
2019/06/04

京都府高校春季新体操選手権大会

| by 新体操部顧問
令和元年6月2日(日)、向日市民体育館にて
京都府高等学校春季新体操選手権大会が行われ、本校から
1年 干場 知優里、2年 小西 野乃花、3年 植田 あゆ美の3名が出場しました。

なお、今回の大会は、近畿大会及びインターハイの予選を兼ねており
上位6名に近畿大会の、優勝者にはインターハイの出場権が与えられます。


結果

 優勝! 小西 野乃花   第2位! 干場 知優里  第3位! 植田 あゆ美
     ボール 18.400         ボール 14.000         ボール 11.750
     クラブ 18.750         クラブ 13.500         クラブ 12.250

 

と、出場した3名で1,2,3フィニッシュを飾りました!この結果を受け、今週末、姫路で開催される
近畿大会に、植田さん・小西さん・干場さん3名の出場が決定致しました!


また、優勝した小西さんは 昨年に引き続き、2年連続でインターハイに出場します!
今年のインターハイは鹿児島県で開催。

より大きな舞台で活躍する彼女たちを、どうぞご期待ください!
今後とも応援よろしくお願いします。
17:17 | 投票する | 投票数(4)
2019/05/19

高校総体 新体操の部

| by 乙訓高校HP担当者
令和元年5月19日(日)、向日市民体育館にて
京都府高等学校総合体育大会 新体操の部が開催されました。
本校からは、1年干場 知優里 、2年小西 野乃花、3年植田 あゆ美の3名が出場。

◯結果◯
第1学年の部                 第2学年の部
干場 知優里              小西 野乃花 
【個人総合】 25.000    優勝!               【個人総合】  36.450  優勝!
【種目別選手権】                 【種目別選手権】
   ボール   12.500   第1位!                                      ボール 18.750 第1位!
   クラブ   12.500 第1位!                                     クラブ 17.700 第1位
  
第3学年の部
 植田 あゆ美 
個人総合】  26.650   優勝!
【種目別選手権】
   ボール 13.200 第1位!
      クラブ 13.450 第1位!


各学年に1人ずつ選手が集まり、一段と華やかになりました。
2週間後にはインターハイ予選が開催されます。
今後とも応援よろしくお願い致します。
19:07 | 投票する | 投票数(5)
2019/03/26

全国高等学校新体操選抜大会

| by 新体操部顧問

平成31年3月22日(金)、鳥取県で全国高校選抜大会が行われ、
本校新体操部から 小西 野乃花・植田 あゆ美 の2名が出場しました。

鳥取大砂丘のほど近くにあるコカ・コーラ ボトラーズ ジャパンスポーツパーク。
世界大会のキャンプ地としても使われる陸上競技場や、テニスコート、弓道場などを備える
広大なスポーツ施設の中に、新体操の会場となる県民体育館がありました。
雨の京都を出発し、現地入りすると気温はなんと23度!!
鳥取砂丘でも砂けむりが舞うほどの強風に歓迎されました。(実は春一番だったそう。)

  「1日4種目というのは初めてですが、最後まで集中を切らさず頑張りたい」

大会前、植田さんが話してくれた言葉です。
予選やインターハイなど、高体連主催の大会は通常2種目。
今回の高校選抜は「フープ」「ボール」「クラブ」「リボン」の4種目すべてが行われました。
普段より種目が増える、しかもそれを1日でとなると、植田さんの言葉通り、集中力の持続は
どの選手にとっても大きなポイントとなっていたのではないでしょうか。

競技開始は9:30。植田さんは第2グループ、小西さんは第4グループ。
午前の2種目を終えればお昼休憩とはいかず、そのまま午後2種目の直前練習へ。
アリーナ裏には、自分で競技までの時間を管理しながら集中力を高めていく
選手たちの姿がありました。
全ての演技が終わったのは17:00頃。

結果は、
小西さんが種目別選手権〈リボン〉で優勝!!
全国1位に輝きました!!


聞けば、リボンは会場の湿度によって重さが変化するのだそう...!!
自分のコンディションだけでなく、会場の雰囲気や手具の状態にまで大きく影響される中、
ノーミスで演じきりました。

また、小西さんは個人総合で7位入賞、
種目別〈ボール〉で4位入賞、〈クラブ〉で6位入賞
でした。

採点競技である以上、点数と順位に目が行ってしまいますが、数字だけではなく演技を
より多くの方々に観ていただきたいと改めて感じた顧問です。
演技についての反省点は、ストイックな彼女たちにとって恐らく尽きることはないのでしょう。
周りの応援がプレッシャーとなることもあったと思いますが、京都府代表として全国の舞台に立ち、
4種目堂々と演じきった2人に、心から称賛を送ります。おつかれさまでした!



全国で予選を勝ち抜いた選手たちが集った鳥取。来年の高校選抜は兵庫県で行われるそうです。
新年度はじめの大会はもう2ヶ月後に迫ってきました。
美しさと強さを追求し続ける彼女たちに、今後ともご声援をお願いいたします。


09:47 | 投票する | 投票数(6)
2018/11/08

京都府新体操新人選手権大会

| by 新体操部顧問
平成30年11月4日(日)、向日市民体育館にて京都府新体操新人選手権大会が開催されました。

今大会は、高体連主催の大会では新たなシーズンの開幕戦のような位置づけのもので、高校2年生以下が出場します。個人競技の種目も入れ替わり、「ボール」「クラブ」の2種目で競技が行われました。

本校からは2年植田 あゆ美、1年小西 野乃花の2名が出場し、以下の成績を残しました!!
小西 野乃花
 【個人総合】36.850 第1位!
 【種目別選手権】
  ボール 16.700 第1位!
  クラブ 20.150 第1位!

植田 あゆ美
 【個人総合】24.600 第2位!
 【種目別選手権】

  ボール 11.900 第2位!

  クラブ 12.700 第2位!



(今回はじめて「クラブ」の演技を観た顧問ですが、手具を使った技のバリエーションの豊富さに圧倒されました。観る度に、新体操という競技の魅力に引き込まれていきます...!)
何より印象的だったのは、種目ごとに全く違った表情、雰囲気で魅せてくれる選手の姿でした。

ふたりとも、本当にお疲れ様でした!!!


また、今大会は3月に鳥取県で行われる高等学校新体操選抜大会の予選会も兼ねて行われていました。
京都府は、インターハイの成績ですでに高校選抜への出場権を獲得している小西さん+1枠の出場枠。
その残り1枠を、今回植田さんが獲得し、2名そろって京都府代表として高校選抜に出場することが決定致しました!!

鳥取の舞台で舞う2人の姿を早く観たい!と、心待ちにしている顧問でした。

今後とも応援をよろしくお願い致します。
10:09 | 投票する | 投票数(11)
123