お知らせ

休校中の学習課題の資料を更新しました。
 

カウンタ

現在までに232807

お知らせ

「学校情報メール配信システムへの登録のお願い」を掲載しておきます。
まだ登録されていない方は一度ご覧ください。

緊急メール配信について
 

リンクリスト





 

お気に入り

 

新着情報

 
表示すべき新着情報はありません。

オンライン状況

オンラインユーザー6人

カウンタ

COUNTER54947

お知らせ


      
男山東中学校のHPが
携帯電話からも確認できます。
 

持ち物について


学校には、学校生活に必要なものだけを持ってくるように指導しています。授業や部活動に必要なもの、弁当、教師から指示のあった準備物、提出物などです。

 もし必要があって持参したもの、たとえば、家の用事で帰りに買い物をしなくてはならないので現金を持ってきたような場合は、貴重品として、朝の短学活で学級担任に預けるように指導しています。
また、学年集金や部活動の集金は、必ず朝のうちに提出するようにさせてください。
また、
不要物を発見した場合は、下校時まで預かることにしています。なお、危険物や法に触れる可能性のある物(刃物・モデルガン・火薬類・タバコや薬物・ライターやマッチ・工具類など)は指導をした上で、保護者にお返しします。


 

携帯電話について

携帯電話は「ケータイ」と表記されるように、単なる移動可能な電話の枠を越える存在になってきています。

 通話ができるだけでなく、メールのやりとり、ネットを通じたブログや掲示板、プロフへの書き込み、サイトへのアクセスなど多岐にわたる利用の形態があり、テレビや現金代わりの機能も持ち併せて、本来のコミュニケーションツール以外の側面も出てきています。

 携帯電話を所持することは、とても便利な機械を手に入れ、どこにいても連絡可能で、場合によっては今いる場所まで確認可能で、保護者としてもありがたい存在かも知れません。

 しかし、その一方で、出会い系サイトに代表される有害サイトへのアクセス、「ネットいじめ」や「なりすまし」などに象徴されるメールやブログ、掲示板を巡るトラブル、メールの返事がないことに不安を感じる依存症など、とても危険な世界があるのだということも強く意識しなくてはいけません。

 本校では、携帯電話は基本的には中学生には必要でないものと考えていますが、ご家庭で携帯電話の購入を考えられる際には、携帯電話の影の部分をしっかりと押さえていただいて、「フィルタリング(有害サイトアクセス制限)サービス」に加入したり、パケットの量やブックマークなどによって使い方を把握するなどの管理をお願いしたいと思います。また、“バーチャル”でない“生”のコミュニケーションの大切さを体験し味わわせていくことも必要かと考えています。

 学校への持ち込みに対しては、学校生活では必要ないものですので、不要物として扱っています。学校へは持たせないでください。ご家庭の事情でどうしても持たせないといけない場合に限り、貴重品として朝のうちに担任に預け、下校時に返却することにしています。