男山第二中学校ヘッダ画像
 

インターネットを安全に利用するために

インターネットなどの情報通信技術の発展は私達の生活に便利さをもたらしましたが、その反面様々な危険に出会う機会も多くなりました。私達が被害者に成らないために、そして、私達が加害者に成らないために、知っておくべきことや心がけるべきことは何でしょうか?
次に揚げるサイトには、インターネット・携帯電話・スマートフォンなどを利用する際に知っておくべき大切な事柄が掲載されていますのでぜひ参考にしてください。
(平成26年2月)
 

外部サイトへリンク



ネット社会の歩き方
http://www.cec.or.jp/net-walk/

 
リンク先:一般財団法人 コンピュータ教育推進センター「ネット社会の歩き方」


 





 
違法・有害情報から子供を守る
http://www.it-anshin.go.jp/activity/information.html

 
リンク先:内閣官房
「違法・有害情報から子どもを守るための情報」
 

「危険予知」の力を身につけましょう。

「交通安全」と同じように「ネット安全」についても「危険予知」の力を身に着けるということが重要視されるようになってきました。ネットを安全に利用するためには守るべきルールとマナーがありますが、このページではそれらを箇条書きにすることはあえて控えて、その代わりにネット社会に存在する様々な危険を動画などで説明してくれるサイトを紹介しています。これらの優れたサイトを利用して「危険予知」の力を身につけて安全にネットを利用できるようになっていただきたいと願っております。
(平成26年2月)