京丹後市立大宮中学校
京丹後市立大宮中学校
所在地:〒629-2501 京都府京丹後市大宮町口大野216番地
電話:0772-64-2201 ファックス:0772-64-2210 メール:oomiya-jhs@kyoto-be.ne.jp
 

天気予報

 

オンライン状況

オンラインユーザー3人
ログインユーザー0人

カウンタ

COUNTER744139

校長室

校長室から >> 記事詳細

2021/04/07

令和3年度始業式 式辞

Tweet ThisSend to Facebook | by ホームページ管理者

令和3年度 第1学期始業式 式辞

今年は、桜の開花が例年よりも早く、この春休みは、桜をいろいろな所で楽しむことができたのではないか、と思います。

大きな事故やケガもなく、元気に春休みを終え、学年を一つ上げて、新しく学校生活をスタートできること、今日、こうやって始業式を行うことができることを、皆さんとともに喜びたいと思います。

 3月が4月になり、修了式からあまり日にちが経っていないように感じますが、離任式を1日に終え、本日、1学期がスタートすることとなります。大きな節目、この節目のために、皆さんはゼロ学期と言われるこの1月・2月・3月の3か月間を上級生となるために、最上級生となるために取組を進め、力をつけてきました。いよいよ明日、新入生91名が入学してきます。その新入生の大きな関心、いや期待の一つは、先輩のやさしさであり、頼もしさであり、尊敬できる先輩としての力強い姿であると思います。新入生は、そういう思いで皆さんを期待の眼差しで見てくることと思います。

おそらく、1年前、2年前は、皆さんもそうではなかったかと思います。

 ぜひ、頼れる上級生、最上級生としての1年をスタートさせてほしいと思います。

 2年生は、進級に伴ってクラス替えが行われました。1年生をしっかりとまとめ上げたことは大きな力となります。その力を、それぞれが新しいクラスで、新しい友達と一緒に2年生としての学校生活につなげていってください。

明日、入学してくる91名の新入生は、まず、一番身近な2年生を手本にします。その手本となる学校生活を築いてください。そして、この大宮中学校のリーダーとなるために力をつけていく1年間にしていってほしいと思います。その基礎を築く1学期にしてほしいと思います。

3年生は、大宮学園でも最上級生となります。これから皆さんがリーダーとして取り組む行事や取組の一つ一つが中学校最後になっていきます。それだけに一つ一つが今までとは違う貴重で価値あるものになってきます。3年生の皆さんにしかできない本物を、このコロナ禍だからこそ工夫しなければならない最高のものを、学級で、学年で、体育祭のブロックで、そして全校・学園で創り上げてくれることと期待しています。

日々の学習、リーダーとして取り組む部活動や行事、取組の一つ一つが、必ず直面する進路実現の時、自分の希望する進路を達成するための自信、卒業後の自分自身への自信につながっていくと思います。

  そこで、このことは大切にしてほしいことを3点言います。

 1点目は、毎日の授業で「できるようになった、わかった」ことを、増やす。そのためには、その日に学習したことを振り返ることをきちんと積み重ねることが大切です。毎時間の授業の中での振り返りにしっかりと取り組んでください。

 2点目は、いつも言うことですが、あきらめないことです。あきらめた時点で、自分の成長を自分で止めてしまうことになります。努力の積み重ねが結果につながります。努力を積み重ねる気持ちを大切にしてください。

 3点目は、大宮学園でずっと大切にしている「人権を大切にする」ということです。人権を大切にすることは、人としての心を磨き、心を豊かにし、周りの人との信頼関係を築き、自らの人生を豊かにしていくことにつながります。心の豊かな人になってください。

 離任式でお別れした先生方が、言われたことの中に、「皆さんの挨拶には、大きな力がある。皆さんの挨拶で元気になれた、心が豊かになった。」とありました。皆さんの挨拶には、周りの方々に元気や勇気を与える大きな力があると、先生もそう思います。それを学校でも、お家でも、地域でも、どんなところでも大切にし、1学期、皆さんが頑張ることを楽しみにし、1学期の始業式の式辞とします。
                校 長  今度 義則

09:25