京丹後市立大宮中学校
京丹後市立大宮中学校
所在地:〒629-2501 京都府京丹後市大宮町口大野216番地
電話:0772-64-2201 ファックス:0772-64-2210 メール:[email protected]
 

天気予報

 

オンライン状況

オンラインユーザー2人
ログインユーザー0人

カウンタ

COUNTER834213

大宮学園小中一貫教育について

  令和4年度 
 大宮学園 
保幼小中一貫教育




                    大宮学園経営計画


  【教育目標】

 自他を尊重し、自ら学ぶ 子どもの育成

  【目指す子ども像】

  ○ 意欲的に学び、チャレンジする子ども(知)

  ○ 自他を大切にし、思いやりのある子ども(徳)

  ○ 心身を鍛え、活動的な子ども(体)

 

小中一貫教育の取り組みのようす

1・2・3学期
12345
2022/09/22new

運動会練習(大宮北保育所)

| by ホームページ管理者

「運動会の練習」(大宮北保育所)

 

大宮北保育所では、101日(土)、3・4・5歳児の運動会を開催します。この運動会に向けて学年別の練習も始まりました。園児たちは、競技種目の内容について先生から説明を聞いたあと、元気に競技練習をしていました。


   (5歳児~障害走の練習)


17:10
2022/09/16

稲刈り体験(大宮こども園)

| by ホームページ管理者

「稲刈り体験」(大宮こども園)

 

916日(金)、心地よい秋晴れの中、大宮こども園の4・5歳児が稲刈り体験をしました。黄金色の稲穂が重そうに頭を垂れ、今では園児の小さな手では握れないほど大きな株の稲に成長しましたが、この稲は510日(火)に地域の方々にお世話になって田植えをした時のものです。

子どもたちは一株を何回かに分けて丁寧に刈り取ましたが、手に持った稲の重さにびっくりした様子でした。

そして、稲刈りが終わった後、「早くこのお米が食べたい!」と口々に言っていました。

【田植え(5/10)】


【稲刈りの様子(9/16)~4・5歳児】
 
 


16:28
2022/09/12

本格始動! 大中体育祭の取組み

| by ホームページ管理者

「本格始動 大中体育祭の取組み」(大宮中)

 

大宮中学校では105日(水)に「第76回大宮中学校体育祭」を実施します。関わって、829日(月)の2学期始業式後、生徒会長から全校に体育祭ブロックの組合せが発表されました。その後、2学期中間テストとしばらくの準備期間を経て、912日(月)から3ブロックが動き始めています。3ブロックの組合せは次のとおりです。
【第1回ブロック集会の様子 9/12(月)】

 

【青】ブロック~31組、21組、11


【黄】ブロック~3年2組、2年3組、1年2組


【赤】ブロック~3年3組、2年2組、1年3組


18:06
2022/09/06

2学期当初 子どもたちの様子

| by ホームページ管理者

2学期当初 子どもたちの様子」(学校・園・所)

 

2学期が始まって1週間が経過しました。大宮学園学校・園・所の子どもたちの様子をお知らせします。

【大宮こども園】【大宮北保育所】
 
 
【大宮北保育所】
 
 

【大宮第一小学校】
 
       (1年・図工)             (2年・学級活動)

 
       (5年・家庭)               (6年・道徳)

【大宮南小学校】
 
       (1年・図工)               (3年・算数)

 
       (5年・算数)               (6年・体育)

【大宮中学校】
 
       (1年・理科)               (2年・技術)


       (3年・数学)


11:55
2022/09/01

2学期始業式(第一小・南小・大中・こども園)

| by ホームページ管理者

「2学期始業式」(第一小・南小・大宮中・こども園)

 

 8月29日(月)、大宮学園小・中学校並びに大宮こども園では「令和4年度2学期始業式」が行われました。京丹後市内における新型コロナウィルスへの感染状況はまだまだ厳しく、2学期も引き続き感染症対策を丁寧に行って、今できることを各学校・園・所で工夫していきます。

 

【大宮第一小学校 小石原校長先生のお話】

(1)1学期から取り組んでいる「3つの力」について2学期はさらに伸ばしてほしい。

①「聞く力」~1学期よりも各学年で1段階バージョンアップさせてほしい。人の話を聞く時にうなずく等の反応をすること。そうすることで話している人は安心して話すことが出来る。

②「話し合う力」

③「命を大切にすること」

(2)楽しいことは向こうからやってこない。みんなで創り上げるものだ。みんなで新型コロナウィルスへの感染予防対策をしっかり行い、担任の先生と考え合って楽しい学校生活を送ってほしい。

 

【大宮南小学校 岩松校長先生のお話】

(1)2学期は「鼓笛発表会」「マラソン大会」「学習発表会」等、多くの行事・取組みを予定している。

(2)この2学期各行事・取組みで特に大切にしたいことは「一人ひとりが自分らしく挑戦すること。」

(3)それぞれ得意な事や苦手な事はあるが、「失敗しても上手くいかなくても、まず一生懸命やってみる」「失敗から学び、また一生懸命やってみる」。その小さな繰り返しの中で「出来た!」「またやってみたい!」を積み上げて、自信につなげていく2学期にしてほしい。

(4)先生たちは一人ひとりの誠実な努力を全力で支えるので、児童の皆さんも友だち一人ひとりの努力にしっかり目を向け、互いに支え合い、励まし合える、温かく力強い信頼関係を築いてほしい。

 

【大宮中学校 吉岡校長先生のお話】

(1)大中体育系各部活動の丹後ブロック大会や京都府大会での健闘、文化系各部活動の頑張りと地域への貢献、各学年の学習会や高校体験セミナーへの参加等、大中生261名が自らを鍛え、力を伸ばした夏休みだった。

(2)大中生徒に2学期も引き続き大切にしてほしいこと。

①自分のこと ②周りのこと ③自ら意欲的に学ぶこと

(3)先生たちも、大中生徒一人ひとりの「がんばろう!」という気持ちを引き出せるよう支援する。

(4)2学期は体育祭をはじめ学びの機会がたくさんあるので、「自分には良いところがある」と実感する機会を増やし、「仲間のことを大切にする」「多様な価値観や違いを尊重する」「相手の側に立って物事をとらえる」「自ら意欲的に学ぶ」等の経験をたくさん積んでほしい。

【2学期始業式~大宮中】
 

    (伝達表彰)          (式辞・校長)

 

 (体育祭要項提案~生徒会)  (1年生へ3年ブロック代表あいさつ)


17:36
2022/08/30

学校・園・保だより(2学期当初)

| by ホームページ管理者
  
             第一小.pdf                               南小.pdf                             大宮中.pdf


                        こども園.pdf                                             北保育所.pdf
17:53
2022/08/02

善王寺納涼祭 演奏会(大中ブラスバンド部)

| by ホームページ管理者

「善王寺納涼祭 演奏会(ブラスバンド部)」(大宮中)

 

7月23日(土)、「善王寺納涼祭(主催は善王寺公民館、納涼祭実行員会)」において大中ブラスバンド部が演奏会を開き、区民の皆様と楽しいひとときを過ごしました。

この間、新型コロナウィルスの感染拡大により地域での演奏の場がなくなっていましたが、この日は朝から学校で練習し、演奏会での振付のチェックをするなど、入念に準備して臨んだブラスバンド部の生徒たち。「群青」「明日があるさ」「ふるさと」など7曲を演奏し、日頃の練習の成果を地域の皆さんの前で久しぶりに披露することが出来、とても満足そうでした。

 

 


11:51
2022/07/25

自転車の交通事故防止啓発活動(大宮中)

| by ホームページ管理者
「自転車の交通事故防止啓発活動」
     (ボランティア・パソコン部~大宮中)

 
 7
23日(土)、大中ボラ・パソ部の生徒は、京丹後警察、交通安全協会の皆さんたちと一緒に、周枳のローソン駐車場で交通事故防止の啓発活動を行いました。

 京都府では、721日(木)から30日(土)までの10日間、「あがる手に 笑顔でゆずる 京の夏」をスローガンに、夏の交通事故防止府民運動を展開中です。

  ボラ・パソ部の生徒たちは、事前に啓発用のパネルを作成し、「自転車の交通事故防止」を自転車で通行中の人に呼びかけていました。また、駐車場に入ってきた自動車の運転手の方には啓発用チラシを手渡していました。なおこの取り組みは、京都府警察本部のFacebookにもアップされています。

 


18:56
2022/07/22

(1学期末)学校だより

| by ホームページ管理者
  
              第一小.pdf                             南小.pdf                            大宮中.pdf
14:45
2022/07/14

絵本の読み聞かせ、異年齢交流(大宮中・大宮北保育所)

| by ホームページ管理者

絵本の読み聞かせ、異年齢交流(大宮中・大宮北保育所)

 

7月2日(土)、大宮中ボランティア・パソコン部の生徒が大宮北保育所で園児たちと楽しく交流しました。

この貴重な体験をするにあたり、ボランティア・パソコン部の生徒たちは、事前に大宮図書館から大型絵本を借りてきて練習したり、園児が楽しめそうな絵本を選んで練習したり、それぞれが工夫して臨みました。

普段は大宮図書館で来館した子どもたちや保護者の皆さんに絵本の読み聞かせをしている生徒たちですが、この日は初めて保育所に直接出向いてたくさんの園児たちの前での読み聞かせで、少し緊張していたそうです。

読み聞かせのあと、園児に囲まれ、手を引っ張られながら教室や遊戯室のあちこちでいっしょに遊んだボランティア・パソコン部の生徒たち。約2時間の異年齢交流でしたが、生徒たちはとても満足そうな表情でした。

 


 
 
 
13:29
12345