専門教育

農芸高校×京都府立大学 日本酒原料米の試験栽培 ~合同で田植え実習~

本校は京都府立大学生命環境学部と今年2月から連携協定を結んでいます。6月1日、農業生産科作物コースの2年生と府立大学生18名が、合同で手植えでの田植えを行い、試験栽培をスタートさせました。府立大学からの依頼で日本酒原料米「京の輝き」の試験栽培に取り組みます。

動画はコチラ→ https://youtu.be/8IjCnwvJbJ0

地域とつながる種

今年度も「南丹・瓢箪・愛丹会」と連携し、生徒会・農業クラブ役員がヒョウタンの栽培に挑戦します。
千成ヒョウタンと百成ヒョウタンの種まきをしました!

京都府立大学 生命環境学部との高大連携

2月17日(水)京都府立大学下鴨キャンパスにおきまして、本校と府立大学生命環境学部との高大連携協定締結式が行われ、生命環境学部の古田裕三学部長と本校の長谷川清隆校長が締結書に署名いたしました。

 この連携プログラムは、高校生が大学の持つ高度な知識・技術に触れることで上級学校への進学や卒業後の就業力獲得を促進するのみならず、大学生が高校の持つ生物資源を活用し、研究や起業力につなげることも狙いとしています。

 大学と高校双方の長所を活用し、教育効果を高めるための連携を目指すものです。

 農芸高校では、このプログラムに参加した生徒が、自身のキャリアを意識し、今まで以上に普通教科の大切さに気付くとともに専門教科へ強い意欲を感じ、挑戦を繰り返して成長できるように連携活動を充実させたいと考えています。

連携事業

京都府農林水産部農産課   京都府GAPセミナー
南丹市役所   サクラ苗木作成
京都・烟河   販売実習・作庭・花壇作成
京都府豆腐油揚商工組合青年部   大豆100粒運動 for High School プロジェクト
                 ジュニア豆腐マイスター認定講座
東本梅保育所   花壇作成
あけぼの学園るりけい寮  草花栽培交流
株式会社虎屋   白小豆栽培
社会福祉法人 長生園  花壇作成


南丹市立八木中学校  酪農体験


園部保育所   農場見学等
東本梅保育所   農場見学等
園部幼稚園   農場見学等
千代川幼稚園   農場見学等
南丹市立園部小学校   農場見学等
南丹市立園部第二小学校   農場見学等


以下のPDFファイルは、
京都府南丹広報振興局 農業農村アプレンティスシッププログラムの取組です。

ファイル名:ren_noudo17.pdf

※PDFを開くには下記「連携事業」をクリックして下さい。

京都府南丹広報振興局 農業農村アプレンティスシッププログラムの取組
 
COPYRIGHT (C) 京都府立農芸高等学校