2018年7月更新
顧問 中場 優衣  塩見 文浩
主将 奥野 幹
部員数
合計
1年生  
2年生 2名 2名 4名
3年生 2名 1名 3名
合計 4名 3名 7名
練習場所 アイエムまいづる、まいづるスイミングクラブ
練習時間 基本的に18:00以降に2時間
練習内容 個々の泳力にあわせた練習
主な戦績  
平成29年度
 ●37回京都府高等学校室内水泳競技大会
 男子100m平泳ぎ 1:01.06 (第1位/大会新)
 男子200m平泳ぎ 2:09.11 (第1位/大会新/
 ジャパンオープン2018参加標準記録突破)
 男子 50m自由形 24.25 (第3位)
 男子200m個人メドレー 2:08.29(第3位)
 男子400m個人メドレー4:31.87(第2位)
 女子100m平泳ぎ 1:17.02 (第2位)
 女子200m平泳ぎ 2:42.69 (第2位)
 男子総合7位、女子総合8位に入賞
 ●第71回近畿高等学校選手権水泳競技大会出場
  男子 400m メドレーリレー予選 4:00.42(第19位)
  男子100m平泳ぎ 予選 1:04.96(第15位)
 (標準タイム突破によりIH出場)
  男子200m平泳ぎ 決勝 2:17.20( 第4位)
  男子200m自由形 予選 2:00.98(第33位)
  男子50m自由形 予選 24.68(第16位)
  男子100m自由形 予選 53.50(第13位)
  男子200m個人メドレー予選 2:12.80(第16位)
  男子400m個人メドレー予選 4:44.92(第15位)
  女子100m平泳ぎ 予選 1:20.32(第30位)
  女子200m平泳ぎ 予選 2:52.64(第30位)
 ●第40回 全国JOCジュニアオリンピックカップ
  夏季水泳競技大会出場
  男子200m平泳ぎ 決勝 2:17.65(第8位)
 ●第72回国民体育大会水泳競技競泳 出場
  男子200m平泳ぎ 予選 (第9位) 2:16.66
 ●第1回近畿高等学校選手権新人水泳競技大会出場
  男子50m自由形  予選 25.16(第14位)
  女子100m背泳ぎ 予選 1:15.06(第25位)
  男子200m個人メドレー 予選 2:12.83(第11位)
  男子50m自由形  予選  26.45(第57位)
 女子100m平泳ぎ 予選 1:21.33(第20位)
 ●第38回JSCAブロック対抗水泳競技大会
 200m平泳ぎ 2:15.49 (第2位)
 ●第40回全国ジュニアオリンピックカップ春季競技大会出場

 ●第38回JSCAブロック対抗水泳競技大会
 200m平泳ぎ 2:15.49 (第2位)
 ●第40回全国ジュニアオリンピックカップ春季競技大会出場
 ●第69回両丹高等学校総合体育大会水泳競技の部出場
 男子100m背泳ぎ59秒32(第1位/大会新)
 男子50m平泳ぎ30秒31(第1位/大会新
 男子100m平泳ぎ1分04秒06(第1位/大会新
 男子200mリレー1分40秒89(第1位/大会新
 男子200mメドレーリレー1分50秒90(第1位/大会新
平成28年度
平成28年度京都選手権水泳競技大会兼第71回国民体育大会京都府代表選手選考会(6/11,12 京都アクアリーナ)
男子50m自由形(B決勝7位)
男子100m自由形(B決勝4位)
第84回京都府高等学校選手権水泳競技大会兼第70回近畿高等学校選手権水泳競技大会予選会(6/25,26 京都アクアリーナ)
女子100m背泳ぎ(A決勝10位)、女子200m背泳ぎ(6位)
男子200m自由形(A決勝9位)
男子50m自由形(2位)、100m自由形(1位)
男子100m平泳ぎ(2位)、200m平泳ぎ(1位)
男子400m フリーリレー (6位)
第70回近畿高等学校選手権水泳競技大会出場 (7/22〜24 門真スポーツセンター)
女子200m背泳ぎ
男子50m自由形、100m自由形
男子100m平泳ぎ、200m平泳ぎ
男子400mフリーリレー
第39回 全国JOCジュニアオリンピックカップ夏季水泳競技大会 (8/22〜26  東京辰巳国際水泳場)
男子50m自由形(31位)、100m自由形(29位)
男子200m(14位)
平成28年度京都府国公立高等学校水泳競技大会(8/28 鳥羽高校)
男子100m自由形(2位)、200m自由形(4位)
男子100m自由形(8位)、100m平泳ぎ(1位)
第71回国民体育大会水泳競技競泳(9/9〜11 岩手 盛岡市立総合プール)
少年B 50m自由形(19位)、少年B 400mフリーリレー(第1泳者)(12位)、
少年B 400mメドレーリレー(第4泳者(8位入賞)
第55回京都府高等学校水泳競技新人大会 (9/17 京都アクアリーナ)
女子50m背泳ぎ (決勝進出10位)
男子50m自由形 (第1位)、50mバタフライ(決勝進出4位)
男子50m平泳ぎ(決勝進出5位)、100m平泳ぎ(第1位)
男子100m自由形(決勝進出5位)
平成28年度京都府高等学校秋季室内水泳競技大会(11/3 綾部高校)
男子50m自由形(第3位)、100mバタフライ(第3位)
男子100m平泳ぎ(第1位)
第22回オール両丹水泳競技大会兼両丹高等学校新人選手権大会 (12/20 綾部高校)
女子50m背泳ぎ(第2位)、100m背泳ぎ(第2位)
男子200m自由形(大会新第1位)、400m自由形(第1位)、50mバタフライ(第1位)
男子100m自由形、200m自由形(大会新第2位)
男子50m平泳ぎ(第1位)、100m平泳ぎ(第1位)
総合成績男子の部 西舞鶴高校第1位41点(19年ぶりの快挙)
  平成27年度
 ● 第35回 京都府高等学校室内選手権水泳競技大会
 100m背泳ぎ、200m個人メドレーともに第1位
 100mおよび200m平泳ぎともに第1位
 ● 第54回 京都府高等学校水泳競技新人大会
 100m平泳ぎ第7位
 ● 第38回 全国JOCジュニアオリンピックカップ夏季水泳競技大会 (8/22〜26  東京辰巳国際水泳場)出場
 200m個人メドレー
●  平成27年度全国高等学校総合体育大会水泳競技大会出場
 男子100m平泳ぎ
 男子200m個人メドレー
 ● 第69回近畿高等学校選手権水泳競技大会出場
 男子100m平泳ぎ
 男子200m平泳ぎ
 男子200m個人メドレー
 ● 第83回京都府高等学校選手権水泳競技大会出場
女子200m自由形
女子400m自由形
男子100m平泳ぎ 第1位
男子200m平泳ぎ 第5位
男子200m個人メドレー 第1位 (三木二郎杯 獲得)
男子4×100mフリーリレー
男子4×100mメドレーリレー
 ● 平成27年度京都選手権水泳競技大会出場
 男子200m個人メドレー 第7位
平成27年度両丹高等学校選手権水泳競技大会出場
男子50m背泳ぎ 大会新
男子100m背泳ぎ 大会新
 
  平成26年度
第66回両丹高等学校総合体育大会水泳競技の部出場
  男子50m背泳ぎ 大会新
 ■ 第68回近畿高等学校選手権水泳競技大会出場
女子200m自由形/女子200m個人メドレー/女子400m個人メドレー/男子200mバタフライ/男子200m個人メドレー(8位)
 ■ 全国高等学校総合体育大会水泳競技大会出場
男子200m個人メドレー

  平成25年度
 ■ 全国高校総体(長崎大会)出場 男子個人メドレー200m
第67回近畿高等学校選手権水泳競技大会出場
女子フリーリレー400m/女子背泳ぎ100m、200m/女子個人メドレー200m、400m/男子個人メドレー200m(4位)、400m  
 ■ 第81回京都府高等学校選手権水泳競技大会
男子個人メドレー200m 優勝(三木二郎杯)
 ■ 両丹高等学校新人水泳競技大会 女子の部 優勝
部アピール 誰よりも泳ぎを楽しむ!
今後の目標 近畿大会ならびにインターハイ、国体出場
   
 
 


平成30年度近畿高等学校選手権水泳競技大会


 
 インターハイ出場!

3年6組  奥野 幹 くん


50m自由形 24秒25


 予選で24秒28、決勝で24秒25と自己ベストを更新! 標準記録24秒48を突破してのIH出場権獲得です。

悲願のIH出場!


タイムを確認する奥野くん
 7/23〜25に和歌山県の秋葉山県民水泳場で行われた第72回近畿高等学校選手権水泳競技大会に出場しました。100名近い選手が各校の色とりどりのチームジャージを身にまとい、休む暇なく全員で応援しあった3日間。「京都の選手は、京都チームとして応援する」、そんな伝統と熱い声援を力いっぱい感じる近畿大会でした。

 結果は以下の通りです。
 
2年4組 井上 裕太くん
・200m個人メドレー 2分13秒54
・400m個人メドレー 4分44秒47


2年4組 森兼 陽向 さん
・100m平泳ぎ 1分19秒71
・200m平泳ぎ 2分51秒21

3年6組 奥野 幹 くん

・50m自由形 24秒25 決勝5位
・100m自由形 54秒24
 

アップの様子


京都チームの応援


京都チームの応援


京都チームの応援
 奥野くんは8/17〜20、愛知県の日本ガイシアリーナで行われる平成30年度全国高等学校総合体育大会水泳競技大会 第86回日本高等学校選手権水泳競技大会 競泳競技に出場します。ご声援、よろしくお願い致します!
 
決勝直前の奥野くん


レースに挑む奥野くん
 
 

第86回京都府高等学校選手権水泳競技大会 



 第72回近畿高等学校選手権水泳競技大会予選会 
平成30年6月23日(土)〜24日(日) 

6月23日(土)〜24日(日)に京都アクアリーナで行われた近畿大会京都府予選において、3名が計6種目での近畿大会出場権を獲得しました!大会当日は保護者ならびに卒業生の応援を受け、緊張感とプレッシャーの中での激戦となりました。 
近畿大会は7月23日(月)〜25日(水)に和歌山県で実施されます。更なる高みを目指して、水泳部一同邁進します!
 
 2年4組 井上 裕太さん  ★男子200m個人メドレ/ 2:13.59 /
 決勝3位
 ★男子400m個人メドレ/4:40.31/
 決勝2位
 2年4組 森兼 陽向さん  ★女子100m平泳ぎ/ 1:20.00 /
 決勝6位
 ★女子200m平泳ぎ/ 2:51.29 /
 決勝5位
 2年6組 片岡 優斗さん  男子50m自由形/ 25.76 / 決勝10
 男子200m個人メドレ/2:26.45 / 14位
 3年6組 奥野 幹さん  ★男子50m自由形/ 24.57/決勝1位
 ★男子100m自由形/ 53.97 /
 
決勝2位


表中の★は近畿予選決勝8位以内入賞のため、近畿大会出場を獲得
 



■平成30年2月26日(月)16:00 〜17:00 舞鶴市優秀スポーツ賞表彰式
■平成30年2月27日(火)16:30 〜17:00 全国大会出場者 教育長激励会

 市長より表彰を受ける森脇くん
 赤レンガパーク4号棟において、森脇裕大くん(水泳部3年)が舞鶴市より表彰と激励を受けました。
 平成29年10月7、8日に行われた第38回JSCAブロック対抗水泳競技大会において200m平泳ぎ第2位(2:15.49)の成績を受け、平成30年2月26日(月)に多々見市長より舞鶴市優秀スポーツ賞を受賞しました。
 
 優秀スポーツ賞
  また、平成30年3月26〜30日に行われる第40回全国ジュニアオリンピックカップ春季競技大会100m平泳ぎ・200m平泳ぎへの出場に際し、平成30年2月27日(火)に全国大会出場者教育長激励会に参加してきました。そこでの決意表明において彼は「今回の大会が高校最後のレースとなるので、最高の結果を出して、これまで支えてくれた人たちに恩返ししたいです」と語っていました。
 高校最後の試合に臨む姿をみんなで応援してあげてください。
 
教育長激励会 
 



 
3年1組 森脇 裕大くん
■100m平泳ぎ 第1位 1:01.06 大会新
■200m平泳ぎ 第1位 2:09.11 大会新

※なお、200mではジャパンオープン
2018の参加標準記録を突破!

2年6組 奥野 幹くん
■50m自由形 第3位 24.15

1年4組 井上 裕太くん
■200m個人メドレー 第3位 2:08.29
■400m個人メドレー 第2位 4:31.87

1年4組 森兼 陽向さん
■100m平泳ぎ 第2位 1:17.02
■200m平泳ぎ 第2位 2:42.69  
 京都府下大会が短水路(25mプール)で行われました。本校からは男子3名、女子1名という参加でしたが、それぞれ男子総合7位・女子総合8位に入賞!選手一人ひとりが全力をつくしました。
 




◇森兼 陽向 ・50m平泳ぎ38秒17
・100m平泳ぎ1分20秒30
・50m自由形31秒91(第3位)
◇金子 未歩 ・50m背泳ぎ33秒32(第2位)
・100m背泳ぎ1分10秒30(第2位)
・50mバタフライ31秒61(第1位)
◇井上 裕太 ・100m個人メドレー1分01秒96(第1位)
・100mバタフライ59秒46(第1位)
・100m背泳ぎ1分04秒53(第2位)
◇奥野 幹  ・50m背泳ぎ59秒32(第1位)
・100m背泳ぎ59秒32(第1位/大会新)
・50mバタフライ26秒96(第1位)
◇森脇 裕大 ・25m自由形12秒33(第1位)
・50m平泳ぎ30秒31(第1位/大会新
・100m平泳ぎ1分04秒06(第1位/大会新
◇里見 和磨 ・25m自由形12秒62(第2位)
・50m自由形26秒20(第1位)
・100m自由形55秒41(第1位)
◇ 200mリレー(男子) ・1分40秒89(第1位/大会新
◇200mメドレーリレー(男子)  ・1分50秒90(第1位/大会新

 2年6組 奥野 幹くんと3年1組 森脇 裕大くんが、それぞれ高体連両丹支部より表彰された開会式から始まり、総体当日は興奮し通しの1日となりました。全選手が3種目、男子については加えてリレー2種目の計5種目を、素晴らしい集中力と努力の成果を発揮して見事な結果を収めました。参加者数が少ないため、種目と種目の間の時間がほぼない状態もあり、招集の時間にまだ競技中、という選手も少なくありませんでした。そんな中、総合男子優勝、5種目もの新記録樹立、そして総合女子第3位入賞という結果をたたき出しました。これで、男子の大会記録は、12種目中10種目が西舞鶴高校の生徒の記録となりました。中でも森脇くんは、出場した4種目で大会新記録を樹立しました。(本校がこれまでに樹立した5種目の大会記録は、すべてH27年度卒業生、越後 智行選手によるものです。)








◇金子未歩 100m背泳ぎ1分10秒85(決勝進出)
200m背泳ぎ2分29秒64
◇奥野 幹 50m自由形23秒98(第2位)
100m自由形52秒30(第2位)
◇里見和磨 100m自由形55秒49(決勝補欠)
200m自由形1分57秒94
◇森脇裕大 100m平泳ぎ1分02秒59(第1位
200m平泳ぎ2分12秒71(第1位・大会新
◇総合成績 男子の部 西舞鶴高校第6位 34点

 わずか3名の出場で、総合成績男子の部で6位に入賞しました!森脇裕大くんは200m平泳ぎで見事、大会新記録を樹立しています。(自己ベストではないとのことなので、今後の活躍に期待です!)
大雪で列車が運休したり、急遽予定を変更したりと、決して万全の状況ではなかったのですが、それぞれが精一杯力を尽くすことができ、疲れの中にも達成感を感じたのではないでしょうか。新年度に向けて、より一層気を引き締めて頑張っていきましょう。応援、よろしくお願いいたします。

 





 19年ぶりに男子総合優勝ができました!
 森脇裕大君は1種目で大会新に迫りましたが惜しくも0.4秒足りず、という悔しい結果に−。奥野幹君は出場した3種目すべてで、里見和磨君は1種目で大会新を出しました。府立高校大会としては上々の結果を残せた年末の大会となりました。今後の試合につなげていってほしいと思います。



◇金子未歩 50m背泳ぎ33秒70(第2位)
100m背泳ぎ1分10秒80(第2位)  
◇奥野 幹 200m自由形1分56秒19(大会新第1位)
400m自由形4分05秒40(第1位)
50mバタフライ26秒41(第1位)
◇里見和磨 100m自由形56秒09
200m自由形1分58秒04(大会新第2位)
◇森脇裕大 50m平泳ぎ30秒48(第1位)
100m平泳ぎ1分04秒67(第1位)
◇総合成績 男子の部 西舞鶴高校第1位41点(19年ぶりの快挙)

→ 平成28年度の主な戦績




水泳部 再び全国へ
第39回 全国JOCジュニアオリンピックカップ 夏季水泳競技大会 
1年6組 奥野 幹    50m自由形、100m自由形 2年1組 森脇 裕大  200m平泳ぎ
近畿大会へも多数出場決定
 8/22〜26に東京辰巳国際水泳場にて開催される第39回 全国JOCジュニアオリンピックカップ夏季水泳競技大会に、2名出場することが決定しました。また1年6組奥野幹君は、第71回国民体育大会教科指定選手の指定も受けることができました。
 さらに、6月25〜26日に行われた京都府高等学校選手権 兼 近畿大会予選において、個人で3名(うち2名は2種目)、リレーで4名が8位までに入賞を果たし、近畿大会出場への切符をつかむことができました!!
 水泳部全員での遠征および出場が叶い、嬉しさもひとしおです。今年度新たに入部をしてくれたマネージャーとともに、7名一丸となって良いレースとなるよう、全力を尽くします。また、3年生にとっては最後の1年、みんなで最高の大会にしたいと思います。
応援よろしくお願いいたします。

近畿大会出場選手
・1年6組 金子 未歩 200m背泳ぎ 第6位
・1年6組 奥野 幹   50m自由形 第2位、100m自由形 第1位 
・2年1組 森脇 裕大 100m平泳ぎ 第2位、200m平泳ぎ 第1位
・400m フリーリレー 第6位
 メンバー:1年3組 森本 直輝、1年6組 奥野 幹、
       2年1組 森脇 裕大、2年3組 里見 和磨、
       3年5組 淺川 永海



 1月31日(日)京都短水路選手権水泳競技大会にて、標準記録を突破しました。大学生に交じっての大会でしたが、自己新記録をたたき出し、高校生として最後のJOC出場を果たします。インターハイやJOC夏季大会を終え、今年度3つめの全国への切符を獲得してくれました。他の種目でもJOC出場目指して全力を尽くしておりますので、御声援よろしくお願いいたします!


平成27年8月19日 インターハイ200mメドレーで力泳する 越後君








8月14日 舞鶴市激励会の様子


H27年8月19日 越後君インターハイ200mメドレー
 


6月20日(土)〜21日(日)に第83回京都府高等学校選手権水泳競技大会 兼第69回近畿高等学校選手権水泳競技大会予選会が京都アクアリーナで行われました。本校水泳部は男子4名、女子1名と小規模ながら、大健闘!3年生の越後智行くんが100 m平泳ぎと200 m個人メドレーでそれぞれ優勝し、1年生の森脇裕大くんが200 m平泳ぎで第5位に入賞しました。来月神戸で行われる近畿大会に向けて、今後一層精進して参ります。御声援のほど、よろしくお願いいたします。
設置部活動一覧