平成30年度 文化祭

3年生 ステージ発表の部
 
 3年生は、各クラスが合唱を中心としたステージ発表を行いました。

3-1
「踊るは恥だが役に立つ」
  踊りが嫌いな生徒が、女子のダンス、男子のダンスを見ていくうちに楽しくなり、最後はみんなで踊るというストーリーでした。ダンスはダイナミックで、合唱は音程がよくとれていました。
 
3-2
「Nステ」
  音楽テレビ番組「西高STATION」に出演するゲストたちが、Jポップを中心とした歌や踊りで番組を進めていくストーリーでした。全員合唱でのハーモニーがきれいでした。
 
3-3
「平成最後の夏」
  平成最後の夏祭り。くじを引いたら当たりが出て、そこからストーリーが繋がっていきました。合唱の音程もよくとれていました。
 
 3-4
「FM304 4tune」
  ラジオ番組のパーソナリティーが番組を進めて行くストーリー。野球パフォーマンスでは笑いが起こりました。
 
 3-5
「未来予想図42」
 高校の卒業式から始まり、就職や進学それぞれの人生を歩み出していくストーリーでした。就職して様々な仕事着を着て踊るシーンや、結婚式シーン等があり、衣装や構成に工夫が見られました。
 
 3-6
「岐路~step by step~」
  全体合唱では、女子11人と少ないにもかかわらず、音声パートのバランスが見事にとれていました。キレのあるダンスで会場を楽しませ、会場を沸かせていました。
 
 3-7
「なないろごえ」
  合唱を多く取り入れた演出は難しいのですが、合唱を4曲取り入れる挑戦をしました。女子だけの2曲のハミングでは、舞台下で男子がライトを振り、盛り上げました。ダンスもキレがありました。
 
 
表彰式
  
 審査の結果、3年生ステージ発表の部の最優秀賞1クラス、優秀賞2クラスが決まりました。
  
 最優秀賞
3-5
「未来予想図42」

代表 3-5 梅垣さん

優秀賞
3-6
「岐路~step by step~」

代表 3-6 村上くん

優秀賞
3-7
「なないろごえ」

代表 3-7 山田さん
 
審査員 講評
  
講評を読み上げる、生徒会 3年 出立さん(写真中央)
 
  各クラス、合唱を2曲以上入れたり、パフォーマンスを取り入れられて、構成も工夫されていました。半数以上のクラスが、持ち時間を超えてしまっていたのは残念で、来年度は気をつけてほしいと思います。