平成30年度 文化祭  (文化部)
 
 今回は文化祭、部活動の様子を紹介します。文化部の生徒たちは 、普段の活動の成果を発表しました。
 
吹奏楽部
 文化祭のオープニングを華やかに飾りました。観客席からは音楽に合わせて手拍子がおこり、アンコールの声が響きました。文化祭をもって3年生は全て卒業し、これからは1・2年生のみの活動になります。
 
書道部
 例年、舞鶴支援学校生徒の演奏に合わせて書道パフォーマンスを行っていましたが、今年は日程の都合上、舞鶴支援学校において太鼓組との合同パフォーマンスを行いました。
 そのため、学校祭では部員が選んだ音楽に合わせて、学校祭テーマ「千紫万紅」を書き上げました。また、第二体育館にて展示を行いました。
 
放送部
  例年、校内での音楽放送をおこなっていましたが、初の取組としてステージで声劇を披露しました。 
 
料理部
 1年生はクッキー、2年生は大福、3年生はブラウニーの販売を行いました。すべての品物(クッキーは300袋ありました。)は1日目すぐに完売しました。
 
 美術部
「 美術展示 」
   
   
 作品展示と、ポストカードの販売を行いました。油絵だけでなく、水彩画や生徒がデザインし染めた浴衣も展示されました。
 
茶道部
 100席のお茶席を用意しました。暑い中でしたが、開始から茶室は満員となりました。
 
写真部
 体育館にて展示を行いました。また、文化祭の様子を積極的にカメラに収めました。
 
演劇部
 ステージ上の部員は3人と少ないながら、「夏と戯曲と幽霊部員」を45分間、見事に演じきりました。
 
囲碁・将棋部
 「西高将棋クエスト」と題うって、部員と対局をうてる場を設けました。近畿大会に出場する部員もいますが、生徒は果敢に挑んでいました。
 
東北スタディーツアー参加生徒
 
 7月に東北を訪れ、現地で学んだ東日本大震災について、ポスターにまとめ体育館に展示しました。
 
ボランティア部
(落語部門)
 2年生2名と顧問が落語を披露しました。会場の図書室は満員となり、観客席からは笑い声が上がりました。。
 
音楽部
  「平成、音楽部、最後の年」をテーマに、ルパン三世や新世紀エヴァンゲリオンのテーマ曲で会場を盛り上げました。