理数探究科では、研究活動や発表の場が多くあります。私は、自ら課題を作り研究し、発表する中で考える力や話す力を育てることができました。面接の時にこれらの力がとても役に立ちました。また、これからの生活でも役に立つと考えています。
 担任の先生や、面接指導・教科担当の先生方には、ほぼ毎日、進路実現のための指導をしていただきました。学校で経験を積んだことで、リラックスして試験に臨むことができました。とても有り難かったです。
 みなさんも夢に向かって頑張ってください。




 
     志望大学合格、近畿大会出場という目標を立て、文武両道に取り組んできました。西舞鶴高校にはそのような人がたくさんいます。私はこのような環境で高校生活を送ることで、苦しいことも乗り越え、目標を達成することができたと思っています。
 また、様々なボランティアや体験に積極的に参加することで、幅広い視野を養うと共に、志望大学や志望する学科のある大学のオープンキャンパスに数多く参加することで、志望大学への決意を深め、どんな学びや生活がしたいかを想像することができ、よい機会になりました。
 このようなことから改めて、自分から行動することの大切さを感じました。今後も様々なことに挑戦し、学びを深めていきたいです。