本文へスキップ

「夢をかなえる場所がここにある」「勉強も、部活も、全部。」 京都府立西舞鶴高等学校

TEL. 0773‐75‐3131

〒624-0841  京都府舞鶴市字引土145



2019年度 入学式挙行

平成31年4月9日(火)
午前9時30分 開式


 本日、4月9日(火)午前、本校の第1体育館を会場に2019年度入学式が挙行されました。たくさんの来賓、保護者の皆様の御列席を得て盛大に式を執り行うことができました。
  式次第
  1 開式
2 国歌斉唱
3 校歌斉唱
4 入学許可
5 新入生宣誓
6 式辞
7 来賓祝辞
8 来賓紹介
9 祝辞・祝電披露
10 閉式 
◎第1学年担任団紹介
◎第1学年部長 保護者挨拶
◎式後のHRの様子
 
新入生入場

全日制普通科 1組


全日制普通科 2組


全日制普通科 3組


全日制普通科 4組


全日制普通科 5組


全日制理数探究科 6組
 
 新入生代表 宣誓
 
校長式辞
 本校は112年の歴史ある伝統校であり、3万人を超える卒業生が国内外問わず、活躍されている。皆さんにも、文武両道の精神で、西高スローガンの「夢をかなえる場所がここにある」のもと自ら夢へと挑戦し、歴史を創造する新たな主役となってほしい、と話されました。
 また、本校卒業生である五輪出場選手・大江季男氏について紹介され、西高生になった皆さんも「努力と友情」の人であってほしい。そして、校訓の「究理・尚志・敬人」の精神で高校生活を過ごそう、と話されました。
 孔子の「我十有五にして学を志す」という言葉があるが、この15才という年に、視野を広く持ち、世の中・世界・宇宙でさえの中心に立ち、自ら情報を集め、よく考え決断し、全力でがんばっていってほしい。「若きは力」である。持てる力を総動員し、壁を突破しよう。例え結果が出なくても、苦しみながら掴んだものは自信や勇気となる。そして周りと切磋琢磨し励まし合い、かけがえのない友を作ってほしい、と訴えられました。
 結びには、高浜虚子氏の「春風や闘志いだきて丘にたつ」の言葉を贈られました。
 
来賓祝辞
 
本校PTA会長 様
 来賓を代表し、本校PTA会長 布川様からお祝いの言葉をいただきました。
 
来賓紹介
 

第1学年 担任団紹介

学年部長挨拶

 
入学式後 学年部長より保護者の皆様へご挨拶
 「すばらしく有意義な高校生活が送れるよう、担任を中心にサポートいたします。保護者の皆様どうぞよろしくお願いいたします。」という挨拶の後、進路実現のために、保護者様に以下の4点のお願いをしました。
①きめ細やかな支援を行うために、連絡・連携を密にしていただきたい。
②子どもの声に耳を傾けるなど、子どもに関わる機会を作っていただきたい。
③心身ともに健やかな成長のため、文武両道に励み、特に部活動に積極的に加入するよう声かけをお願いしたい。
④希望進路実現のために、スマートフォンなどの取扱いも含め日々の家庭学習が確立できるようにお願いしたい。
 
吹奏楽部の演奏


卒業式を盛り上げた吹奏楽部の演奏
 入学式後のHR

1年1組 吉田先生

1年2組 臼井先生

1年3組 田口先生

1年4組 小栗先生

1年5組 嶽先生

1年6組 新谷先生
  
祝電


たくさんの方から祝電が届きました。

 

バナースペース

京都府立西舞鶴高等学校

〒624-0841 
京都府舞鶴市字引土145

TEL 0773-75-3131
FAX 0773-75-5629






このページの先頭へ