Loading…

◆生徒会長あいさつ

生徒会長.png

~生徒の生徒による生徒のための生徒会活動がしたい~

 南陽高校の生徒会は、今どんどん新しいことに「挑戦」しています。

 南陽高校の生徒会活動の特徴といえば、やはり、「生徒自身の手で行う」ことだと思います。

 文化祭、体育祭から、中学生のためのオープンキャンパスまで、生徒が企画して行っています。昨年度から、山城青年会議所さんと、「若者から発信する地域創生」をテーマに木津川市への提言書提出を行ったり、第3回兜台とんど焼きに参加したりなど、学校内だけでなく、地域との取り組みも積極的に行っています。これらの経験が、一般公開となった今年の文化祭運営などの生徒会活動に活かされています。

 南陽高校はこれからもどんどん新しいことに「挑戦」していきます。そして、地域から愛されるような学校を目指していきたいです。

◆学校行事改革

 南陽高校生徒会では、文化祭・体育祭の企画運営をはじめ、生徒が主体的に取り組む学校行事の改革を進めてきました。今年度から地域参加型の文化祭として地元企業とのコラボ企画を高校1年で実施するなど、新しいことに「挑戦」する生徒会です。

◆地域参画

 南陽高校を地域のプラットホームに!

 生徒会では現在、高校生の社会参画事業の企画・運営に力を入れています。地域と連携し、新たな交流の場や新しい価値を生み出す活動を行っています。前回の参議院議員総選挙期日前投票所設置および運営の企画や、山城青年会議所のメンバーと木津川市に地域創生についての提言を行うなど、活動の幅はどんどん広がっています。今年度は木津川市商工会議所主催のかもまつりに出店するなど、あらたな取組も始まっています。