Loading…
 2018年08月28日
 

今年度、1年生の文化祭のテーマは「地域コラボ」です。

「地域コラボ」は、南陽高校が地域のプラットフォームとして機能することを目指す生徒会が考案した企画で、今年度初の挑戦となります。

1年3組では「野村の村の南陽菜」と題して、山城町の「秋田農園」さんとコラボして、秋田農園のねぎを使った「ねぎぼうる」を作って販売します。十分食べられるのに捨ててしまうねぎの端材を無料でわけていただいて、秋田農園さんオリジナルのボール型ねぎ焼きを、1年3組風にアレンジして調理・販売します。

8月22日(水)には、12人の代表生徒が秋田農園さんを訪れました。秋田さんにインタビューをしてねぎについて学び、実際に収穫・洗浄・選別作業を体験しました。

8月24日(金)には、自分たちが収穫したねぎの端材を用いて、ねぎぼうるの試作をおこないました。ねぎの瑞々しさがぎゅっとつまった、おいしいねぎぼうるができあがりました!

当日は3組の教室を祭り会場に仕立てて、射的やヨーヨーすくいなどもできる楽しい空間にする予定です。今年から土曜日にも開催されるようになった文化祭に、たくさんの方のご来場をお待ちしています。