Loading…
 2018年03月13日
 
 
 
オーストラリア中期留学も残り期間わずかになりました。オーストラリアでの生活について、今回はインタビュー形式でリレーエッセイをお届けします。第1弾は1年1組石野夏実さんです。

1.学校の授業で一番興味のある科目は何ですか。
正直、興味があるない以前に理解するのに一苦労といった感じです(汗)強いて言うなら音楽の授業はいつも意見交換が活発で、とても盛り上がっていて楽しいです!英語も割と自由な感じで、私はいつも隣の席に座った人(席は毎回自由です)とお話ししたりしています!
2.一番難しい科目は何ですか。
歴史です!長文がとっても多いし、それをまた辞書など使って理解しないといけないのでとても大変です!この前、小テストがあったのですが、ボロボロでした(笑)
3.南陽高校との違いベスト3
①留学生への対応が現地生徒と同じ(バディは自分で探さないといけません!)
②授業時間70分、4時間授業
③校舎が広い!!(AからPブロックまであります!!)
4.オーストラリアで食べた一番おいしいものは何ですか。
魚料理やチキンがすごく美味しいです!カロリー高めですが、高校生には丁度いいボリュームです!
5.使える英語の表現は?
Hang on!(ちょっと待って)、Don't worries (Thank you と言われた時の返答としてよく使われています)、should, have to, used toなどの助動詞(すごく使います!!とくにhave toはよく言います)
6.1日のスケジュールを教えて下さい。
6:30起床(シャワーは朝に浴びます)→7:30 おばあちゃんが迎えに来て、ホストシスターは学校へ、私はそのままおばあちゃんの家へ(シスターは1つ上で、7:50から授業があります。)→8:45 おばあちゃんの家から学校へ(徒歩)→9:00 学校スタート→3:05 下校、帰宅→3:30〜6:00 自由に色々して過ごします(ショッピングセンターに行ったり、家でゴロゴロしたり)→7:00前 夕食→7:30〜 自由時間。宿題をしたり、ゆったりと過ごします。 →10:30 就寝
こっちに来てからものすごく規則正しい生活になりました!
7.留学してから気が付いた日本の良いところはありますか。
清潔!!
8.通っている高校はどのような学校ですか。
自由な校風(髪染めピアスメイクは当たり前のようにいます)、先生がとってもファンキーで面白い。とにかく日本とは比べものにならないくらい自由です。
9.ホームステイしているエリアはどのような雰囲気ですか。
周りは森です。(笑)一つ一つの家が大きいです!のどかな雰囲気で、私はすごく気に入っています!
10.休日には何をしていますか。
友達と遊びに行っています。バスや電車に乗れるようになったので、遠出もしています。もちろんファミリーと過ごすこともあります。周りに観光地や大きいショッピングセンター、ビーチなど沢山あるので、毎週遊んでも遊び足りません!先週は、アジアのものが売っているマーケットに行って、日本のお米を買いました!1キロ6ドル(600円くらいです)で売ってました。