2017年03月29日
 
 
 

1月20日から3月28日までの約2カ月間の留学を終え、留学生6名が学校長に留学報告を行いました。少し日焼けした顔の留学生たちは、留学を無事に修了したことに対する安堵と誇らしい表情に満ち溢れていました。留学してから約2週間は、慣れない生活と言葉の壁に不安な日々を送った生徒も多かったようですが、周りの先生や友達、ホストファミリーのサポートのおかげで充実した留学生活を送ることができたと口々に語っていました。留学で得た様々な経験や出会いを大切にし、これからの人生に生かしてほしいです。今後は留学経験をこれから留学を志す生徒や学校説明会等で積極的に発信してもらいます。