Loading…
 2016年10月12日
 
 
 

名前 : 宮﨑 悠輔

留学先 : オーストラリア・ブリスベン

 今回留学先にオーストラリアを選んだのは、多民族国家であるオーストラリアで、様々な国の人々と交流したかったからです。実際に行ってみると、滞在中のホストファミリーはインド人で、語学学校のクラスメイトは台湾人やイタリア人やコロンビア人だったので、留学の目的である交流ができました。しかし文化の異なる人々と、母語ではない英語で話すので、スムーズな会話を続けることができませんでした。それでもお互いに理解し合おうという気持ちがあったからか、全く嫌な気分にはなりませんでした。それどころか異文化を知り、多くのカルチャーショックを受け、とても楽しい交流ができました。このカルチャーショックのおかげで、日本の良さを改めて実感することができました。またオーストラリア以外の国にも行ってみたいと強く思いました。留学前は不安なことがたくさんありましたが、今は、多くのことが学べたこの留学に挑戦できたことにとても喜びを感じています。