Loading…
 2016年09月26日
 
 
 

名前 : 岸本 栞奈

留学先 : 中国・天津

 私は夏休みに、中国・天津で開かれたサマーキャンプに3週間参加しました。このキャンプでは、現地の中国人は英語を学び、世界各地から集まった留学生は中国語を学びました。他国の留学生だけでなく、現地の生徒と交流する機会もたくさんあり、毎日たくさんの刺激を受けました。

 このキャンプ全体を通して感じたことは、国際社会を生きていくには英語だけでは不十分だということです。クラスメイトの中には英語と中国語が堪能で、かつ自分の母国語はまた別の言語だという生徒が何人かいて、中にはスペイン語や手話も話せたり勉強中であったり、という生徒もいました。中国語を学びに集まった仲間であったので尚更ではありましたが、そこには英語だけでなく他の言語にも目を向けていくべきだという共通認識があり、気が引き締まりました。

 私の英語と中国語はまだまだ拙く、社会では通用しないと思います。これからも努力を怠らず、トリリンガル(三言語話者)を目指して勉強していきたいです。