Loading…
 2016年07月25日
 

名前:木下 萌加

留学先:カナダ・バンク-バー

 私はカナダ・バンクーバーのLGBTパレードに行ってきました。パレードの様子は以前このコラムで紹介した通りです。私は、普段接する事のないLGBTの方々と一緒に写真を撮ったりしましたが、みんな明るく幸せそうでした。

 日本ではあまり理解が進まず、自分がLGBTであることを告白し辛い状況もあります。しかし、バンクーバーではLGBTの方への理解が深く、少なくともパレードでは差別などという言葉が無いように感じられました。もし、バンクーバーで何の不自由もなく暮らしているLGBTの方が日本に来たら、日本の環境は暮らしやすいと思ってもらえるでしょうか?2020年には東京オリンピックが開催されますます多くの外国人観光客が訪れる日本でも、LGBTへの理解を深める必要があると思います。