Loading…
 2016年05月30日
 
 
 

 3年生にとって最後の公式戦であるインターハイ予選が実施され、莵道高校と対戦しました。卒業生や保護者からたくさん声援をいただき、2時間半を超える試合を戦い抜きました。後攻の南陽高校は最終回で同点に追いつきましたが、延長戦で相手に勝ち越しを許し、9-5で惜敗。試合後選手は悔し涙を流しましたが、後には力の限り戦ったという誇らしい表情が見られました。3年生は3人という少ないメンバーで、先輩を支え後輩を指導した高校での部活動を終えました。次は自分たちの進路実現に向けて新たなスタートを切ります。1年生が10名加入し総勢16人の新チームもまもなく始動します。これからも南陽高校女子ソフトボール部の応援をよろしくお願いいたします。