南陽高校の入学者のうち、9割を越える生徒が、国公立大学の進学を希望しています。そのため南陽高校では、生徒一人一人の進路希望実現のために、きめ細かな指導を行っています。普段の授業を大切にし、家庭学習、進路ガイダンス、模擬テスト、学習合宿や進学講習など多彩なメニューを用意しています。

研究指定

科学技術振興機構(JST)に「中高生の科学研究実践活動推進プログラム」として採択されました。

京都大学連携「海洋環境と生物との関係を探る」臨海実習等を実施します。

 
 

スーパーグローバルハイスクール(SGH)アソシエイト校に決定しました

 平成28年度スーパーグローバルアソシエイト校として、本校が文部科学省から指定を受けました。
 文部科学省スーバーグローバルハイスクール事業とは、高等学校等において、グローバル・リーダー育成に資する教育を通して、生徒の社会課題に対する関心と深い教養、コミュニケーション能力、問題解決力等の国際的素養を身に付け、もって、将来、国際的に活躍できるグローバル・リーダーの育成を図る事業です。
 指定を受け、教育活動の一層の充実に向けて取り組んでいきたいと考えています。今後とも本校の教育活動に対する御理解と御協力を御願い申し上げます。