Loading…
 2017年07月24日
 
 
 

 昨年に引き続き、サイエンスリサーチ科の生徒2名(2年生)が、アジアサイエンスワークショップinシンガポール(平成29年7月30日(日)~8月5日(土)6泊7日)に参加します。

 この研修プログラムは、将来、研究者として国際的な共同研究等を実施するのに必要な資質能力(コミュニケーションへの積極性や英語運用能力、異文化コミュニケーション能力等)の基礎を養うと共に科学的教養を深めること、また、広範な学校からの参加者との科学的交流における国際的リーダーシップの育成を目的としています。

 シンガポールでは、現地校の生徒と共に科学実験授業やワークショップに参加し、リサーチ成果のプレゼンテーション交換を行ったり、シンガポール国立大学や科学関連施設等を訪れて研修を行います。

 現在AETのロリ先生の指導を受けて、現地校で発表する英語でのプレゼンテーションの練習に取り組んでいます。後日活動の様子が分かる写真や参加者のコメントをHPでお伝えする予定です。