Loading…
 2017年02月27日
 
 
 

平成29年2月22日(水)、サイエンスリサーチ科2年生 マーケティングゼミで納屋町商店街について研究している4人が、伏見に拠点を置くまちづくり系ベンチャー企業の「ぴあぴあコミュニティサポート合同会社」を訪問しました。
まず4人は、1年間のゼミで実施した納屋町商店街の調査や研究から明らかになったことや課題について報告しました。


次に「ぴあぴあ」の代表社員である藤崎壮滋さんやマネージャーの方から、納屋町商店街の現状や「ぴあぴあ」の取り組みや納屋町商店街のゆるキャラである「なやまっち」に関するエピソードについて教えて頂くとともに、4人のゼミ生が考えた「自転車通行禁止啓発」や「着物レンタル」等の提案に関するアドバイスも頂きました。


また、当訪問の設定には、京都市まちづくりアドバイザーの亀村佳都さんに御協力頂きました。
来年度、サイエンス研究でのまとめに向けた有意義な訪問となりました。