Loading…
 2017年01月16日
 
 
 

 12月17日に中学2年生を対象にした学科説明会と合わせて、サイエンスリサーチ科の1・2年生が取り組んできた夏季実習プログラムやNGSゼミの公開発表を実施しました。本校の保護者の方を含めて、たくさんの外部の人にお越しいただき、ありがとうございました。

〔高校生の感想〕

・外部の人に向けて発表することがなかったので最初は緊張したけれど、たくさんの中学生や保護者の方が来てくれたので、うれしくて、だんだん発表するのも楽しくなっていきました。普段交流していない人とも交流できたので、よい経験になりました。

・人前で発表するのは苦手ですが、今回の発表はとても楽しかったです。見ている人が笑顔、そして真剣に聞いてくれているのを見ると、発表している自分もうれしくなりました。

・「難しい言葉をどうやって説明しようか」「固い研究でも楽しさを伝えるにはどうしたらいいか」。そんなことをたくさん考えて準備してきました。聞いてくれる人がうなづいてくれたり、目があったりしたとき、一方的な発表ではなく、返ってきている様な気がしてすごくうれしかったです。このような場があって、本当に良かったと思いました。

・マーケティングの研究をしていて、接客の仕事をしている保護者の人などからいただいたアドバイスがすごくタメになりました。

・自分のポスターは文字が多くて少し見にくくなっていた。イラストや適度な色遣いができているポスターの方が興味を持ってもらえるので、ポスターを制作するときに工夫することが大切だと感じた。

・あまり専門知識のない一般の方々に発表することで、「どこが興味を集めやすい内容なのか」「どこがわかりにくい内容なのか」などを知ることができたので良かったです。これからの活動の参考にしたいです。

〔中学生アンケートより〕

・それぞれのグループが専門的に調べて発表していて、とても楽しそうだと思いました。

・ポスターセッションでは、生徒の人がわかりやすく説明してくださり、研究してみたいと思いました。

・英語で話す姿がとてもかっこよく、自分もそうなりたいと思いました。

・ポスターセッションがとてもおもしろくて、自分もしてみたいなと思いました。

・いろいろな研究を見れておもしろかった。説明の仕方も、中学生にわかりやすいようにしてくれた良かった。

・説明会やポスターセッションがすごくわかりやすくて良かったです。南陽高校に入学してみたいと思いました。

〔保護者アンケートより〕

・シールが足りないくらい、いい発表をたくさん見せてもらい、とても楽しかった。興味深かったです。ありがとうございました。

・ポスターセッションで、生徒さんのお話を聞く事ができてとても良かったです。

・1年後に子供がどのように成長しているのか楽しみになるようなポスターセッションでした。

・生徒さんによるプレゼンがとても楽しくて良かったです。様々なことをテーマに研究していることがわかり、感心しました。

・ポスターセッションでは想像以上に活気があり、分かりやすくて良かったです。

・生徒の皆さんが笑顔でとても感じがよく、感心しました。勉強だけでなく、活動にも熱心で、ぜひ息子に南陽高校生になってほしいと思いました。