Loading…
 2016年05月11日
 

5月12日(木)の放課後に、看護系を志望する生徒を対象とした受験ガイダンスを実施しました。

前半は、京都医療センター附属京都看護助産学校の学生5名による講演会でした。

この5名の学生はいずれも本校の卒業生であり、看護の魅力や学校生活などについてパワーポイントを用いて話をしてくれました。

また、学生たちが普段使用している教科書や血圧計などを実際に手に取る機会もありました。

質疑応答では、学生生活についてや学費についてなど、幅広い内容について聞くことができました。

後半は進路指導部より、受験についてのガイダンスを行いました。

大学で学んだ場合と専門学校で学んだ場合ではどのような違いがあるのかなどが説明されました。

このガイダンスで得た情報をもとに、今後の進路をじっくりと考えて欲しいと思います。