Loading…
 2015年12月07日
 
 
 

12月6日(日) 木津中学校で行われた市民防災訓練に、地域政策実習のメンバーと生徒会メンバーで参加してきました。

市民の皆さんの前で、応急担架の実演をしたり、浸水時の救助に利用するホバークラフトに乗ったりしました。

また、避難所に欠かせない水の確保については、最新の設備とプラスティックバケツによる水の配布についても知ることができました。

参加した生徒からは、「災害が起きた時、南陽高校ではどのような支援ができるのか」といったことや「自分が住んでいる地域の訓練や避難所について知りたい」といった意見が聴かれました。