Loading…
 2014年11月08日
 
 
 

 平成26年11月8日(土)、けいはんなプラザで行われたまほろば・けいはんなSSHサイエンスフェスティバルポスターセッション(奈良県立奈良高等学校SSH事業)に南陽高校のサイエンスリサーチ科の生徒6名が参加しました。
 京都大学舞鶴水産実験所と奈良先端科学技術大学院大学での夏季実習の成果を「由良川沖の海洋環境と生物との関係」「並列プログラミングによる超高速グラフ処理」というテーマで2枚のポスターにまとめました。参加した生徒たちは、来場者に丁寧に説明していました。