Loading…
 2014年08月23日
 
 
 

植物の適応と進化を探る
 平成26年8月23日、サイエンスリサーチ科の1年生24名が京都大学大学院理学研究科を訪れました。
 理学部植物園において、様々な在来種の植物の特徴を布施先生から解説を受けました。特に葉脈の様子を比較することにより進化の系統を解明できる話などに興味を高めました。午後からは、イヌビワとイヌビワコバチの共進化の話や布施先生の大学での研究の話などがあり、たいへん興味を深めました。最後に今日採集した植物の標本作りを行いました。