お知らせ

教育相談における新型コロナウイルス感染拡大防止対策の取組指針について

 

 

 向日が丘相談・支援センターでは、新型コロナウイルスへの感染及び感染拡大防止を徹底しながら教育相談を行うために、以下のように取り組むこととしますので、御理解・御協力をお願い致します。

 


1 基本的な感染症対策の徹底
(1)参加者全員が、検温や体調管理を行い、発熱や風邪症状が見られると
きは、教育相談を延期・または中止することとします。

(2)教育相談の実施前後には、ハンドソープを使用した手洗い、もしくはアルコールでの手指消毒を行います。

(3)飛沫を飛ばさないよう、マスクの着用を徹底します。

(4)使用後の相談室及び物品等の消毒を行います。


2  集団感染のリスクへの対応
(1)相談室等の窓や出入り口を開けて常に換気を行います。

(2)座席と座席の間隔をできる限り広く確保するなど席配置を工夫します。
(3)面談以外の教育相談(電話相談、メール相談等)の実施を推進します。

 

3  その他

(1)各ケースにおける必要な対策について、担当者同士で丁寧に打ち合わせを行います。

 

お知らせ

和2年度 センターニュース 春号

ご覧になられる方は下記をクリックしてください。
              
向日が丘相談・支援センターNEWS(春号)pdf 
 

お知らせ

センターニュース 年度末号


    pdf.
 

お知らせ

センターニュース 秋号

センターニュース 春号