旧HP(ハイコントラスト)へはこちら
 
カウンター
ようこそ盲学校へ27643
2018年6月からの訪問者です

第94回 令和元年度 全日本盲学校教育研究大会・京都大会

第二次案内資料
 閲覧用PDFデータ(pdf)A4印刷用PDFデータ(pdf)点字データ(zip)
特別企画 重要文化財指定記念「日本最初盲唖院の誕生」
 PDFデータ(pdf)点字データ(bse)
参加お申込について(pdf)/旅行条件書(pdf
 

お知らせ

「京都盲唖院関係資料」が正式に重要文化財の指定を受けました。詳しくは、下記のPDFをご覧ください。
「京都盲唖院関係資料」重要文化財指定(決定)について.pdf
 

京都府立盲学校ふるさと納税について

本校ふるさと納税について(pdf
寄附申込書(pdfword
振込方法について(pdf
 

保健室より

インフルエンザと診断されたら、出席の際に治癒報告書の提出をお願いします。
 

学校紹介パンフレット(NEW)

 

幼稚部の紹介(NEW)

 

京盲TOPICS
高等部 TOPICS
12345
2019/05/22new

(高)中間考査

| by 盲学校HP一般
 今日から中間考査。1年生にとっては初めてですが、「ちょっとあかんかった」「まあまあかな」といった声が聞こえます。できなかった部分は来週の授業でフォローしていきますので、先ずは明日のテストに備えてください。
 開始の合図とともに一斉に問題文を読んでいます。時間との勝負!

 点字で解答する生徒は、点字板やパーキンスタイプライターを使います。

 書見台(手前の生徒)や拡大読書機(奥の生徒)など、各生徒に合わせて支援機器を使って解答していきます。

 2組は3限までの授業。2時間目は体育です。各生徒の状態に合わせて準備体操を行います。

10:45
2019/05/21new

(高)トレーニング理論

| by 盲学校HP一般
 理療科の火曜日6限目の授業はトレーニング理論(体育)。この時間は理療科全員がそろっての授業となります。さらに専攻科普通科の生徒も加わって、少人数の授業が多い盲学校では大人数でワイワイ取り組む貴重な時間です。
 今は、6月20日に行われる体育的行事に向けて、フロアバレーボールに取り組んでいます。

 前衛はアイシェードをつけて、視覚は使わずに行います。至近距離での前衛の攻防は激しくとても迫力があります。

明日からは中間考査、しっかり準備してきてください。
10:54
2019/05/17new

(高)授業風景

| by 盲学校HP一般
 中間考査が近づいてきました。1年生からは「どうやって勉強したらいいんやろ・・・」と戸惑い気味の声も耳にしますが、毎日の授業を中心に出題されますので、がんばって授業を受けている皆さんなら大丈夫。もう一度ノートやプリントをしっかり見直してみましょう。逆に上級生は「もうテストやったっけ。まだ何にもしてへん」という声も。1年生のフレッシュな気持ちを思いだして、テストに臨んでください。
 そんなテスト前の授業の様子を紹介します。

 まずは音楽室。1~3年生まで音楽選択の生徒が全員そろっての授業です。発声練習。「肩幅に足を開いて、肩の力を抜いて、丹田から声を出しましょう♪」
音楽室に8人の生徒がずらりと並んで歌っています
 顔に手をあてて、震動を感じながら発声♪

 こんどは巻き舌での音を。イタリア歌曲などには多いそうです。「R」のついた生徒の名前をみんなで発声。本人は恥ずかしそうですが・・・
ほおをすぼめてR音を出そうと努力するみなさん
 こちらは大学受験をめざす専攻科普通科の国語総合。点字の生徒にとっては、短時間に多くの文章を読み込む事が必要です。問題が配られるとすぐさま、真剣な表情で、文章を読んでいました。

 こちらは理療科1年生のマッサージ実習の授業。尺骨神経を上腕から順に触って確かめています。触られている生徒も「もう少し横かな?」とお互い声をかけながらの実習。担当の先生によれば、実際のマッサージに至るのはこういった基礎的な技術をしっかり身につけてからだそうです。

 普通科3年生の生物の授業。校内の特徴のある葉をいくつか集めて、まずはしっかり触察。

これらの葉を各自の基準でグループ分けして、どのグループが耐寒性があるかなどを考察します。

最後に自分の仮説を友達に説明していきます。話すことで、自分の考えもまとまります。

今回はバイオーム(生物群系)という単元で、生徒にとっては面白くなく苦手になりやすい分野です。が、実物にしっかり触れ、一人一人が感じたこと、考えたことを土台に学習していくと、興味がわいて定着率が高くなりました。



13:24
2019/05/14new

(高)卓球部

| by 盲学校HP一般
今日は中間考査前最後の部活動日(考査1週間前からは原則部活動は停止です)
卓球部(サウンドテーブルテニス)の様子を覗いてみました。

この生徒は全盲ですが、指示(音のする方)に正確に球を返す練習をしています。

12:36
2019/05/10new

(高)一月が過ぎて

| by 盲学校HP一般
ゴールデンウイークを挟みましたが、新入生は盲学校で1月を過ごしました。
4月の授業の様子をまとめてみました。

体育の授業は十数名がそろって体力測定。それぞれ得意不得意があるようですが、伸び伸び取り組んでいました。

1年フロンティア音楽科の地理の授業。視覚障がい者にとって地理は苦手になりやすいのですが、なかなか楽しそうですね。カイロと京都の距離は?といった課題をグループ対抗で取り組んでいました。

実際に地球儀にメジャーをあてて2人で共同して測定していき、それを縮尺率を考えて実際の距離を推定します。

こちらは理療科1年生の授業。「鍼実習」といっても、先ずは鍼の扱いに慣れること。

一番基本的な手技として、片手で鍼を鍼管(外筒)に入れる操作をしていますが、これがなかなかうまくいきません。ひたすら練習!

美術室では何やら怪しい姿で熱心に書いていますね。自分のイメージする色を自由に塗り付けています。汚れを気にしなくてよいように使い捨ての作業服を着ています。

これは何が描けたのかな?実はこの絵をちぎって、それを張り重ねて作品を作るそうです。どんな作品になるのか楽しみですね。
音楽室からは大きな歌声が聞こえてきました。歌うことは生徒たちにとってとても心地いいようです。

こちらは3年生の国語の授業。前回は「はるやすみ」を折り込んだ短歌作り。今日は適切な表現方法を学びました。

何やら拡大読書器をのぞき込んでいますが・・・これ実は生物の授業。タンポポの花の構造をルーペや顕微鏡ではなく読書器を使うと手軽に観察できます。

23:48
2019/05/09new

(高)立夏

| by 盲学校HP一般
 急に暑くなってきましたね。暦の上では「立夏」すでに夏が始まっています。朝夕はまだ肌寒いですが、空の青、木々の緑が夏を予感させますね。
 青空と新緑のもと、正門では新生徒会の生徒が朝のあいさつ

気温が上がるとともに、畑では2組の生徒たちが作業学習の一環でキャベツやなすびの苗ゴーヤやキュウリの種を植えました。これからの成長が楽しみです。



23:36
2019/04/25

(高)生徒会認証式ほか

| by 盲学校HP一般
 生徒会役員の認証式が校長室で行われました。生徒会長と副会長がそれぞれの決意を述べ、校長先生からは毎朝校門でのあいさつに自分達の時間を割いて立ってくれていることなどへの感謝の言葉が送られました。
 何より、今日の2人のあいさつに昨シーズン生徒会役員をして取り組んできた中での大きな成長が感じられる認証式となりました。これからの活躍も期待します。


お昼休みには普通科生が全員集まって多目的教室で昼食会をしました。

その中で、先日の遠足レクレーションでの優勝チームの発表がありました。

最後に今回の遠足を企画してくれた実行委員の皆さんに拍手が送られました。彼らにとっても大きな経験となりました。
00:56
2019/04/23

(高)遠足(普通科音楽科)

| by 盲学校HP一般
 今日は快晴、新入生と在校生の交流もかねて梅小路公園へ遠足に行きました。
 先ずは、グループに分かれて、オリエンテーリング。広い梅小路公園の各所にミッションが用意され、それをクリアするとシールがもらえます。4枚のシールを集めたらゴール。
 目的の市電に乗ると、そこで待機している教員からミッションが書かれた紙をもらいますが、このミッションは点字で書かれています。点字使用の生徒や墨字使用の生徒が協力しあってお題を解決していきます。

この地点のミッションは、示されたのと同じ葉をつける樹を見つけて、その植物名を答えること。「あった!たぶんこれや。」正解!ウコギ科のヤツデです。
ヤツデを触る全盲の生徒
お題をクリアしたら、シールを張ってもらい、次の目的地への行き方が示されますが、これも点字。


オリエンテーリングで広い公園内を歩き回って疲れました。お昼休憩。

1年生もクラスや学年の違う先輩とすっかり親しんでいました。


午後からは、レクレーション。
50m走ですが、そんなに必死には走っていませんね。そうです。早い人が勝ちではありません。

実は、50mを60秒にできるだけ近いタイムで走った人が勝ち。校長先生も飛び入り参加。実は校長先生、59.3秒のほぼぴったりタイムでゴール。もちろん優勝・・・?

と思われたのですが、実は60.0秒でゴールした生徒がいました。すごい!!この他にも、50秒レース、40秒レースが行われました。手引きもありです。


レクレーションの2つ目は、水運びゲーム。ペットボトルの水を小さい容器に移し替え、ゴールまで運んで、再びペットボトルに入れます。4人リレーして、一番多くの水を運んだチームが優勝です。とここまでは普通の水運びゲームですが・・・

ただし、全盲生徒以外は全員アイマスクをしていますね。盲学校ならでは。あなたも目をつむって水を運び、移し替えしてみてください。とても難易度が高いですよ。


今日の企画はすべて、遠足実行委員が行いました。昨年度から何度も実行委員会を開いて準備をし、行先決定から今日の進行運営まで進めてくれました。特に3年生の皆さん、2年前はとても頼りなさげでしたが、今日は大活躍でしたね。実行委員の皆さん、ありがとうございました。
レクレーションの方法を説明する実行委員
23:01
2019/04/22

(高)生徒会選挙

| by 盲学校HP一般
前期の生徒会役員選挙が行われました。
今年は生徒数が多く、多目的教室もいっぱいです
生徒会長、副会長に立候補した生徒が、各自の思いを語りました。「昨年も生徒会を担当したが、あまりできずふがいなさを感じた。今年の前期ではこんなことを実行していきたい」と具体的な2つのことを提案しました。

これらの立候補者に対する信任、不信任の投票を行いました。
拡大文字・点字盤だけでなく、点字タイプライターを使ったり、シールを貼るなど、生徒それぞれの方法で、意思を表示します。


そして投票。信任多数で今年前期の生徒会長、副会長が誕生しました。

今日の選挙や立候補の受付などすべての準備を選挙管理委員の生徒が行ってくれました。

開票作業の待ち時間を使って、図書館の本の紹介。とても好評でした。ぜひ図書館へ足を運んでね。

11:32
2019/04/15

(高)アッセンブリー

| by 盲学校HP一般
 今年度初めてのアッセンブリー。今年は1年生が多数入学してきて、大人数でのアッセンブリーとなりました。
 選挙管理委員長からは、生徒会選挙に立候補があったこと、来週22日の選挙は信任投票になることなどの連絡がありました。

11:36
12345