Loading…
 
2020/01/29
 
 

1月29日(水)のLHRの時間に、クラス対抗百人一首大会を実施しました。

各クラス1~2名ずつの9人40班編制で、おのおのがクラス代表としてしのぎを削っていました。

班の中にはクラスの百人一首が得意な選手を集めたチームもあり、上の句のわずか1字が読まれるだけで、札を取り合う気持ちの良い音が響いていました。

また、校長先生が思い出の歌を詠むためにサプライズで登場した際は、生徒からの温かな歓声が上がっていました。「校長先生の歌、取りました!」と大声で報告してくれる生徒もおり、大変な盛り上がりを見せました。

1年生最後の行事、たくさんの笑顔が見られた1時間となりました。

 
 
 

桃山高等学校メニュー