Loading…
 
2018/07/26
 
 

遅くなりましたが、5月・6月に行われました選手権大会について報告致します。

○京都府高等学校ソフトテニス選手権大会団体戦南部予選(5月19日)

 Aゾーン 第4位

○京都府高等学校ソフトテニス選手権大会個人戦(6月2日)

 寺沢淳志・髙本浩平ペア ベスト32(国体一次予選出場)

 若林誠太朗・杉浦健介ペア、神農和希・髙屋朗陽呼ペア 初戦敗退

○京都府高等学校ソフトテニス選手権大会団体戦(6月日)

 ベスト16、敗者復活戦初戦敗退

南部予選では、3位を目指して試合に臨んだものの力を発揮できず悔しい試合となり、その悔しさを府下大会にぶつけようと本選に臨みました。

団体戦の敗者復活戦では、3年生ペアは2本ともファイナルゲームまで縺れ込みましたが力及ばず、目標だった近畿大会には届きませんでした。しかし持てる力を出し切った試合はチームメイトにたくさんの感動をもたらし、2年生は3年生の想いに応えるような素晴らしい試合をしてくれました。

何事にも誠実な3年生5人、お疲れ様でした。

 
 
 

桃山高等学校メニュー