Loading…
 

厳しかった入学試験を乗り越えて、見事合格を勝ち得た卒業生諸君の言葉です。

(いずれも長文のため抜粋しています。)

 

Aさん 京都大学 農学部 合格

 桃山高校での3年間はとても楽しいものでした。理系と言うことで女子が少ないかなと心配していたのですが、少ないからこそ全員と仲良くなることができ、毎日が楽しかったです。

 また、私が卒業生として一番誇れる点は先生方の丁寧さです。授業や質問に伺ったときはもちろんですが、自分の進路について真剣に相談に乗って下さいました。私が志望校に合格できたのは、お世話になった担任の先生のお力が大きいと思います。

 

Bさん 大阪市立大学 文学部 合格

 私が伝えたいことは3つあります。

1つ目は第1志望を安易に下げないことです。模試の得点が上がらず不安になることもありましたが、諦めずに勉強を続けた結果、直前で点数が伸び始めました。

 2つ目は文系も数学を疎かにしないことです。文系で数学ができることはすごく強みになります。私自身、数学をもっと早くからやっておけばよかったという後悔はあります。

 3つ目は与えられた課題を丁寧にすべてやりきることです。桃山高校の先生方は受験に対応できる力をつけるために必要なことをいつも考えて下さっています。そういう先生方から与えられる予習や課題には何一つ無駄な点はありません。

 

Cさん 京都府立大学 生命環境学部 合格

 桃山高校にはたくさんのSSH講座があるので、それに参加して経験値を積むのもありだと思います。

 桃山高校の先生方は本当に良い先生方が多く、私たちを支えて下さいました。面接の練習、休みの日の補習などたくさんのことしていただきました。桃山の先生を信じてたくさん相談してください。

 
 
 

桃山高等学校メニュー