お知らせ
スクールカウンセラーより
本校、スクールカウンセラーからメッセージが届いています。
なお、電話による相談も行っております。まずは、御相談ください。
スクールカウンセラーより.pdf
 
アクセス
〒622-0321
京都府船井郡京丹波町橋爪桧山118
 TEL 0771-86-0009
 FAX 0771-88-9290
 MAIL [email protected]
 
カウンタ
since 2012.01.05248846
お知らせ
    現在、第14回 京都丹波美術工芸教育展 デジタル展示会開催中です。
 本校からも出品しています。ぜひご覧ください。
 京都丹波美術工芸教育展
 
日誌
PTAニュース
1234
2022/06/20

登校時見守り活動、あいさつ運動

Tweet ThisSend to Facebook | by editer

 6月6日(月)健康安全委員会による通学路での登校時見守り活動、6月13日(月)子育委員会による正門前でのあいさつ運動が行われました。

 

 朝のあいさつ「おはよう」「いってらっしゃい」の言葉に「今日も一日頑張ってね」「楽しんでおいでや~」「気を付けて行きや~」と様々な想いを込めて声かけをしておられる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 「おはようございます」と顔を見て返してくれる子も、恥ずかしがって返事が返ってこないこともありますが、その想いを込めたあいさつが、子どもたちの一日の元気の源に、さらに気持ちを通わせるきっかけになればいいなと感じました。

 


10:18 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2022/04/28

アルミ缶回収

Tweet ThisSend to Facebook | by editer

 桜若葉がみずみずしい季節となりました。

 子ども達も元気に過ごしていることと思います。

 さて、本年度も1年間を通じてPTAアルミ缶回収を行います。回収袋は、昨年度に引き続き、多目的ホールの奥に設置してあります。この収益はPTAの事業収入となりますので、皆様の御協力よろしくお願いいたします。

 尚、回収袋がいっぱいになりましたら、お手数ですが次の袋に入れていただきますようよろしくお願いいたします。

 
12:00 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2022/04/20

PTA総会が開催されました

Tweet ThisSend to Facebook | by editer

4月16日(土)に令和4年度PTA総会を開催し、新役員とともに、活動方針及び活動計画が承認されました。

今年度は「つながり・ふれあい・たすけあい」の活動目標はそのままに、目標を持って取り組む子供たちを、学校や保護者、地域が一緒になってさらに応援していきたいという強い思いを、4本の柱に込めました。

 校長先生からも、教育方針についての熱い思いを語っていただき、子ども達が瑞穂小学校で学ぶことの意義を見つけられるよう、しっかりと導いて下さると感じました。

 そんな先生方の思いとともに本部役員は、コロナ禍で人との距離を遠く感じる昨今において、悩みや疑問を持たれる保護者と、先生方との気持ちの橋渡し役となれることを、今年度の目標の一つと考え活動してまいります。

 一年間、どうぞよろしくお願いいたします。
  


18:32 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2022/01/31

2年学年PTA

Tweet ThisSend to Facebook | by editer
 令和4年1月28日(金) 2年生の学年PTA行事で親子工作「スカイスクリュー作り」をしました。スカイスクリューはプロペラでまっすぐ上に上昇する飛行機のおもちゃです。帆に絵を描いて組み立てたら完成です。
 完成後グラウンドに出て、皆で飛ばしました。子ども達は思い思いに飛ばしていました。親も子も楽しい時を過ごせました。




18:34 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2022/01/28

3年 学年PTA

Tweet ThisSend to Facebook | by editer
 1月27日(木)に3年学年PTAを実施し、大人チームと子どもチームでドッヂビーを行いました。
 1試合の予定が大人チームが勝ってしまい、子どもは「大人げない!」「くやしい」と、2試合目に突入。ディスクがどこに飛んでいくのか分からないので、大人も子どもに戻ったように本気で戦って楽しんでいました。



14:22 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)
2022/01/25

令和3年度PTA健康安全委員会報告

Tweet ThisSend to Facebook | by editer
 健康安全委員会では、登校時の見守り活動を1年間通じて実施しております。特に朝は車の交通量も多く、ボランティアさんの協力もあり毎日の子どもたちの安全を見守っています。
 今年度も、救命講習を実施できませんでしたが、登校時の見守り以外にも持久走大会の見守り、昨年、好評だった綾部市の助産師さんによる、6年生を対象にした「いのちの出前講座」を開催し、生命が誕生するまでの過程、赤ちゃんの成長、妊婦の擬似体験等、命に関するさまざまな事を丁寧に分かりやすく教えて頂きました。
 コロナの影響により満足な活動ができませんでしたが、引き続き子どもたちの学校生活を支える活動をしていきたいと思います。


15:51 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2021/12/07

PTA人権委員会 絵本読み聞かせ

Tweet ThisSend to Facebook | by editer
 11月26日(金)の人権参観日にあわせて、朝学習の時間に絵本の読み聞かせ動画を児童たちが各教室で視聴しました。
 絵本は図書の先生に厳選していただいたものを委員が選定して決めました。また、読み聞かせ動画は、各学年の人権委員が事前に収録しました。
 みんな画面に集中して見てくれていました。最後に拍手をしてくれた学年もありました。学年により易しい内容だったり、または難しい内容であったりしたかもしれませんが、年齢に関係なく少しでも何か心に感じてもらえることができていればうれしく思います。
 各学年の先生方にはお世話になり、ありがとうございました。
 
   

11:31 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2021/11/29

PTA子育て委員会 あいさつ運動

Tweet ThisSend to Facebook | by editer
 11月26日(金)PTA子育て委員会による今年度3回目のあいさつ運動を行いました。今日は人権参観日でした。
 いつも通りの元気なあいさつで登校し、授業の様子も見てもらえて子どもたちはうれしそうでした。


10:29 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)
2021/09/19

令和3年度 瑞穂小学校運動会開催

Tweet ThisSend to Facebook | by editer

令和3年度 瑞穂小学校運動会開催

Over the top! ~心を一つに全力を出し切れ!!~

 

 9月19日(日)コロナ禍ではありましたが、感染防止対策を行ったうえでの運動会開催となりました。保護者の皆様には、夏休み期間中に各自運動場の草引き作業をお世話になりありがとうございました。おかげで子どもたちはきれいな運動場で徒競走、リレー、団体演技と日ごろの成果を発揮することができました。

 プログラムは、短縮したものとなりましたが、6年生を中心に赤・青・黄組がまとまり、優勝めざしてがんばりました。また、団体演技はどの学年もすばらしい発表を見せてくれました。子どもたちの成長に驚き、感動の運動会となりました。

 保護者の皆様には、感染防止対策にご協力いただきありがとうございました。また役員の皆様には後片付けもお世話になりありがとうございました。皆様のご協力のおかげで運動会が無事に、事故なく開催できましたことに感謝申し上げます。

   


16:34 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)
2021/07/21

京都府PTA指導者中央研修会に参加しました

Tweet ThisSend to Facebook | by editer

京都府PTA指導者中央研修会に参加しました

  「今、あらめて考える家族の絆」
  〜コロナ下だからこそ家庭・学校・地域がつながって〜
 7月13日(火)国立京都国際会館で行われた京都府PTA指導者中央研修会に参加しました。コロナ感染症対策として参加人数を制限したり時間を短縮する等の措置が取られた中での開催となりました。  

 まず初めに、京丹後市立丹後中学校PTAによる実践発表がありました。京丹後市立間人中学校と同宇川中学校が統合され丹後中学校が開校されるにあたり、PTA活動の在り方について協議された経緯を知ることができました。統合されるまではそれぞれのPTAが存在していて、同じ活動内容もあれば違う活動内容もあったと思います。その中で新たなPTAとして活動方針や内容を統合した手順を詳しく知ることができました。

瑞穂小学校も平成23年4月に4校が統合されて開校した小学校です。10年前、PTA活動の礎を築いてくださった方々に尊敬の念を抱きました。

続いて、京都府警察ネット安心アドバイザーとしても活動されているNPO法人 奈良地域の学び推進機構 理事の石川千明様による「ネット社会だからこそ必要なこと~子どもと向き合い、会話を重ねて~」と題した講演がありました。「インターネットは便利だけど怖いもの」という思いを親は持っていますが、インターネットの環境の中で成長してきた子どもたちからすると「インターネットは便利で楽しいもの」と視点が違うことをあらためて理解することができました。子どもたちは恐怖心がないがゆえに、警戒心が欠けたり、安易に行動してしまうことがあります。不安を感じたり、困ったことになったら、安心して相談できる場所を作るために、日常的に声かけを行うことの大切さを理解しました。

 

子どもたちへの声かけとして
 ①困ったら相談して・・・・保護者が一番に相談できる場所に
 ②知ってる人、知ってる・・大人は知ってる人詳しい人を探すことができる
 ③暴走しないよ・・・・・・まずは傾聴。安心して相談できる場所だと伝える

 

今日の研修で得たことを、家庭や学校などの場で伝え、活かしていきたいと思います。


13:15 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)
1234