部活動
目標 両丹大会「最優秀賞」受賞
京都府大会出場
部員数 15名
活動内容 基礎練習(発声・柔軟体操・即興劇・台本読み合わせ等)
大会上演劇の稽古
活動時間 平日 16:40 ~ 18:30
土   9:00 ~ 12:00 または 13:00 ~ 17:00
顧問 大畠 敬資   坂根 賢
活動実績 令和2年度 大会上演 「言って」
  両丹高等学校演劇大会 「優秀賞」受賞
令和元年度 大会上演 「灰色に染まる前」
  両丹高等学校演劇大会 「優秀賞」受賞
平成30年度 大会上演 「ちいさなことばたち」
  両丹高等学校演劇大会「最優秀賞」受賞
  京都府高等学校演劇大会「優秀賞」受賞
平成29年度 大会上演 「感情研究所」
  両丹高等学校演劇大会「優秀賞」受賞
平成27年度 大会上演 「光がなくなった世界のお話」
  両丹高等学校演劇大会「最優秀賞」受賞
  京都府高等学校演劇大会「優秀賞」受賞
平成26年度 大会上演「in 反省部屋」
  両丹高等学校演劇大会「優秀賞」受賞
平成25年度 大会上演「ヒトミナヤクシャ」
  両丹高等学校演劇大会「優秀賞」受賞
平成24年度 大会上演「advance」
  両丹高等学校演劇大会「最優秀賞」受賞
  京都府高等学校演劇大会「優秀賞」受賞
平成23年度 大会上演「ねじ~半導体のその先に」
  両丹高等学校演劇大会「優秀賞」受賞

※その他、校内公演(新入生歓迎公演・クリスマス公演等)も行っています。
 

9月20日 令和2年度京都府高等学校演劇大会両丹支部大会が
みやづ歴史の館で開催されました。
新型コロナウイルス感染症の影響で文化祭での発表ができず、
照明や音響をあわせての上演は本番がはじめてという状況でしたが、
みんなで協力してやりきり、優秀賞を受賞することができました。
これで4年連続の入賞となります。
来年は最優秀賞を目指してがんばります。

 
COPYRIGHT (C) 京都府立宮津天橋高等学校